08.12.09

受けなかった猫ごはん

081209.jpg
猫ごはんを買いに行ったら「食べきりプチサイズ」という商品が大々的に並んでいたので、お試しでひとつ買ってみました。こんにゃくゼリーのようにプリッと出すと、あれ?少な〜い。モスだったら一口で食べてしまいそうなので、ひとり1個半ずつにしました。

するとモスは「怪しいな」と言わんばかりにクンクン匂いを嗅いで、次にハッカの茶碗の側に近づいて「こっちは違うのでは?」と匂いを嗅いでみて、結局食べずに離れて行きました。ハッカはふつうに食べてくれたんですけどねー。

そのうちあきらめて食べるかな、としばらく待ったんですが、不満そうに鳴くばかり。仕方がないのでいつもと同じのを出し直してやりました。

用心深いハッカが食べて、食欲旺盛なモスが食べないって意外。
案外モスも気難しいんだな〜。

08.12.01

猫の視線の先には

081201.jpg
2階の手すりに乗って窓の外をじっと見ているモス。何を見てるのか。。。最近は風に舞う落ち葉に凝っています。カサコソする度に攻撃態勢になるので、外ではなかなか落ち着きません。

081201_02.jpg朝食後、モスがいつもの居場所ではない、通路に座ってパイプ棚の下をじーっと見ていました。「何かいた?」と聞いてみても返事はなく。しばらく放っておいたら棚の下から出て来たらしい虫と戦ってました。

猫が凝視してる時は、その視線の先に必ず何かありますよね。
ニンゲンには見えないけど〜。(怖)

☆Web拍手ご返事
トンボ、直って良かったですね〜♪
家のはもうイモムシ状態になってますが現役です。
もうひとつストックがあるけど、まだまだ出しませんよ〜。

08.11.29

ストレスモス

081129.jpg
ブレブレですけど、玄関のダンボールで鋭意爪研ぎ中のモス。
口のあたりがぷっくり前にふくらんでいます。
この荷物、イベントで使ったものが返却されて来たものですが、かれこれ一ヶ月経つんじゃないでしょうかチューネンC?これで玄関が研ぎカスだらけになるんですよね〜。どっちにしても最近掃除をなまけてるので部屋の中もホコリ、ゴミだらけですが。。。うわー
かろうじて洗濯だけはしています。下着や靴下がなくなると困るし。

モスの散歩もさぼりがちなので、またストレスが溜まってるかも。
このところブログのカスタマイズで夜12時を過ぎたりしたので、「なんで寝ないんだよっ」としょっちゅうそばに来て鳴いていました。「あ〜寝る時間だよね〜寝るよ寝るよ、もうすぐね。。。」

08.11.12

まねっこハッカ

081112.jpg
きのうの写真の続きですが、玄関でモスを撮っていると、ハッカも後から来てモスの真似をして寝転がって見せるのでした。ハッカはよくモスの真似をします。

私がそばに見当たらない時に鳴くモスの真似で、ハッカも鳴いてみたりするのですが、それってただ鳴いてみてるだけで全然悲痛じゃないので、こっちも気持ちを揺すぶられたりしないんです。真似すんなよ〜って感じ?

オリジナリティーはモスの方がありますね。何をするにも。

☆Web拍手ご返事
◯ちょっとしたネタはあります。
 数日後にエントリー予定!
 なんて、ほんとしょぼしょぼなんですが。
 衝動買いを避けるために文房具店は敬遠気味なんです〜。
 私も淋しい。。。
◯リリアン・J・ブラウン、気になってはいましたが
 一度も読んだことがなかったですね。
 早速図書館に予約を入れました。まずは処女作から?

08.11.11

寝る時間じゃない

081111.jpg
仕事の区切りがついて、夕食までもう少し間がある夕方、どうしようもなく眠くなりました。う〜ん、30分ぐらい寝るか?とベッドに入ると、モスがすぐに来て例によって私を寝せまいとして枕元に置いてある文庫本を下に落とすんです。

でもね〜この間、片付けたんですよ、ここ。
モスにとって足場がないぐらい本が乱雑に重なっていた前とは違う。落とせる本も2冊ぐらいです。しかも片方は単行本なのでモスには重いでしょう。ははは

しばらくするとモスはPHSを落とすのにチャレンジしていました。
毎朝目が覚めた時にPHSで時間を確認するし、いつも手近にあるし、PHSには何かある!と思ってるみたいです。

それにしても、なんで少しぐらい寝かせてくれないのか?起きてたって何をする訳でもないのに?

写真はカメラで追いかけ回していたら、玄関まで来てポーズを取るモス。

☆Web拍手ご返事
そうですね。できる時にせいぜい親孝行するようにします。

08.11.09

怪力モス

081109.jpg
お昼近くにモスを散歩させていて、そろそろ帰ろうかと庭から玄関に向かっている時、ちょうど宅配便が届いたようでした。まずいな、とは思ったけど、やっぱりモスは宅配のお兄ちゃんに怯えて私の腕から逃げ出しました。

とにかくモスを一旦家の中に入れなければならないので、もう一度つかまえて無理矢理玄関に押し込んだら、リードをつけっぱなしでガコンガコンガコ〜ンと鎖がどこかにぶつかる音をさせながら家中を逃げ回り、私が荷物を受け取ってお兄ちゃんが帰った後には、カラーコピーのLANケーブルにリードがからまった状態で身動きが取れなくなっていました。

081109_02.jpgリードは長さを稼ぐためにウォレットチェーンを継ぎ足しているのですが、このごつい鎖が見事に切れていました。。。どんだけ力一杯怯えたのさ。
LANケーブルの方はだいじょうぶ。ルーターが引っ張られて倒れてただけで無傷でしたが。

いや〜モスはすごい。暴れたらハッカの比じゃないです。
このどさくさで右脚の付け根あたりを思いっきりモスに蹴飛ばされました。相当な衝撃でしたが、やっぱり痣&傷になって少し血がにじんでました。

☆Web拍手ご返事
きのう来社したコモンNは、新幹線を降りた途端、鼻声になったと言ってました。
よく考えたら、朝起きてからこっちに着くまで誰とも話してなかったのでした。
確かにきのうは寒かったですが。。。

08.11.02

微妙に劣勢

081102.jpg
モスはハッカの病院通い以降、態度がちょっと小さくなっています。
いつもなら我先に食らいつくごはんの時も、調子が良くなって食欲も出たハッカが先に食べ始めると、じりじり後ずさりしてハッカが食べ終わるのを遠く離れて待っています。

そこらへんでハッカとすれ違う時も、慌てて道を譲ったり。
まだ残ってる病院の匂いのせいだけど、心なしかハッカが「ツン」として偉そうに見えます。ハッカにすれば、なんか知らないけど強くなったようないい気分?

モスは訳もわからずハッカに優位を取られ、夜の猫じゃらし催促もしなくなり意気消沈気味です。でも、最近はスズメバチを見かけないので明るいうちに散歩に出てるし、まあそれでご破算かな?

☆Web拍手ご返事
粉薬も案外簡単でした。
注射器は口角のあたりから差し込んでちゅっと。
水1〜2滴でまとまるようにした場合は、
それを指に乗せて口の中に指を入れて上あごになすりつけるだけ。
どっちもあっという間で、ハッカはキョトンとしています。

08.11.01

太陽の方法で猫に投薬

081101.jpg
ベッドを元の位置に戻した後、下に敷いていた敷物の上で寛ぐハッカ。
え〜とベッドの滑り止めに敷いたので、それで居場所を作った訳ではないのだが?
落ち着かれてしまっては、ここはこのまま残すしかないでしょう。

ハッカの顎、ハゲてるようには見えないですよね?
猫ニキビはめきめきと良くなってきました。なにしろ注射2本ずつ連続3日の集中治療ですからね〜。このまま治って再発しないといいんだけれど。

081101_02.jpgお薬が出ました。
粉薬と錠剤と塗り薬。ハッカに薬を飲ませるのはもしかして初めてです。だいたい猫に薬を飲ませること自体、初代猫以来だと思うのでちょっとドキドキです。
初めに粉薬を水で溶いたものを動物病院が付けてくれた注射器に入れ、バスタオルでくるんで無理矢理飲ませようとして、右手の親指から二カ所流血。くぅ〜〜痛・・・

その後、しばらく時間を置いて、この場所でリラックスしたところを見計らい、「ハッカはおりこうさんだね〜」などと撫でながら声を掛けつつ左手で口をがばっと開けさせ、すかさず右手に隠し持っていた錠剤を喉の奥に落としました。錠剤は半分に割って小さくしたので、続けざまにこれを2回やって見事成功でした〜。
軟膏は思ってたよりずいぶん簡単。同じ手法で顎に塗り込んだら、むしろ気持ち良さそうにグルグル言ってたりして。
チューネンCがちょうど出張する日からの投薬だったので一人でできるか心配だったけど、これで自信がつきました!粉薬は今度からは注射器でなく、濃いめに水で溶いて指に取り、ハッカの上顎になすりつける方法で行こうと思います。

北風と太陽の話じゃないけど、無理矢理ではいけませんね、猫への投薬も。

☆Web拍手ご返事
お陰様で私の指もほとんど治りました。
水仕事やお風呂では、構わずじゃぶじゃぶ濡らしています。
でも傷バンが残っているので、もう少し貼っておこうと思ってます。

08.10.31

ベッドが右往左往

081031.jpg
ハッカが1階のベッドに入らなくなったので、もしかしたら棚まで跳ぶのが体力的に不安になったのかと思い、ベッドを低いところに移してみました。
そしたらちゃっかり入ってるのはモスだし。その上、ハッカが高い棚めがけて軽々と跳ぶのを見ました。。。
なあ〜んだあ〜 杞憂だったか。

でも今の配置は猫にやさしいとは言えません。(運動にはなると思うけど)追々レイアウトを考え直してみようと思います。

それと冬に向けて、寝室用のベッドも置こうかと猫ベッドをひとつ買ってみたのですが、こっちは誰も入らない。うー。。どうするこれ?
オールシーズン使えるようにとコーンで編んであるカゴにしたんですよね。寒い時は毛布を敷けばいいかと。

気まぐれな猫たちの居場所もベッドも、心地良くあつらえてやるのはなかなか難しいです。

08.10.30

匂いが怖い

081030.jpg
猫の顎は下から覗きでもしなければあんまり見えないところです。
だから毛を剃られたと言ってもふつうにしてれば気づかない。良かったねハッカ。目立つところがハゲじゃなくてさ〜。

病院から帰るとモスがこわごわケージの匂いを嗅ぎ、ハッカを遠巻きにして観察しています。ちょっと近寄ってハッカの匂いを嗅いだ瞬間、「シャーッッ」と叫んで逃げて行きました。あら〜猫らしい反応。こういうとこには人間ぽさはまったくないですね。

チューネンCに「モス、怖くてハッカに近寄れないんだよ」と言うと、「毛ないから?」とマヌケな答。どれだけ猫と一緒に生活してるんだか、ぜ〜んぜんわかってないですね。

081030_02.jpgぼけたけど、その「シャーッッ」の瞬間。

☆Web拍手ご返事
ハッカもケージの中では声も枯れよと鳴き続けでした。
声音もいつもと全然違ってハスキーボイス♪

1 2 3 4 5 6 7 8

TOP

移転しました


現在更新中のブログはこちらです。

全画像一覧

photo.gif
全エントリーの画像を小さな写真で一覧できます。

Web拍手


コメントはちょっと、という方はぜひ励ましの拍手をお願いします?。『見たよ』の合図にも。匿名でできます。記事には載せない猫たちのB級写真も随時更新して公開中です!

プロフィール

hakka
◆ハッカ(ネコ)
1997年5月生まれ ♀
白い純血種シャムの父とトラ猫の母の間に生まれた、なんちゃってシャム。見分けのつかないほど似ている兄弟姉妹が他に3匹いましたが、うち一番美人で小町と呼ばれていたこの子をもらい受けました。
moss
◆モス(ネコ)
2001年5月生まれ ♀
回転寿司屋で保護されていたところをもらい受ける。もしかしてロシアンブルーかコラットの血が入ってる?と思ったけれど、今は純血種の高貴さはみじんもなく、ものすごくふくらんでいます。
hakkamoss
◆はっかもす(ヒト)
ネット上に限らず、何かをコメントしたり表現したりするのが超苦手。恥ずかしさのあまり夜も眠れなくなります(^^) どちらかと言うとストレス解消のために、ゆるゆるやってみようかなーと。

◆主な登場人物(頼りになる順)
セーネンA
└県外の都会の某社に在職中。
セーネンB(元ショーネンB)
└県外の都会の大学に在学中。
チューネンC
└気持ちはショーネン。

カテゴリー

もっと昔の記事


2005.12?2006.12の記事

2006.12?2007.12の記事

03_rss.gif