08.03.31

ハッカが行き場を失う

080331.jpg
日中は暖房なしでも過ごせるようになりましたが、夜はやっぱり少し寒い。
FFストーブがついてないので、ハッカが行き場を失っています。シルバークイーンは一度目はちゃんとついたけど、やっぱり芯がだめになっているようで二度目はつきませんでした。替芯はもうあまり出回ってないので通販でひとつ確保しておくことに。芯がないというだけで使えなくなるのは、いかにももったいない。

代わりにハロゲンヒーターをつけてみても、iBookの前から眺めるだけで、降りて暖まろうとはしません。この暖かさは空虚な感じはしますね。部屋全体が暖まらないせいかなあ?
それと、照り返す色がただならなくて異様です。

ハッカは今、例によって稼働してないFFストーブの上でわずかな暖を取っています。
暖房はハッカにとっては大きな問題。
早く屋外タンクの修理が来るといいねえ。

08.03.30

アラジンシルバークイーン

080330.jpg
FFストーブ屋外タンクの修理はお願いしましたが、やはりシルバークイーンを引っ張り出してつけてみることにしました。チューネンCの仕事部屋でほこりだらけになっていたのを、分解して掃除。いつのだかわからないような古い灯油もタンク1本分ぐらいは残っていたので、それを入れて。

もう12年ぐらい使ってなかったと思うけど無事着火しました。
いいですね〜 反射熱で体が芯からあったまる感じがします。FFのようにゴォゴォと音もしないし、エアコンのようにむわっと気持ち悪くならない。
これでやかんをかけてお湯が沸く音がしたら和みます〜。

ハッカもモスもストーブに不審げです。
そりゃそうだ。
考えてみたらこのストーブを使ってた時はまだどっちも家に来てなかったんだよね。

08.03.29

屋外タンクから灯油漏れ?

080329.jpg
FFストーブの屋外タンクですが、先日モスを散歩させていて地面に灯油が漏れたような跡があるのを発見。見てもどこから漏れているのかわかりませんでした。
夜、なんだか灯油臭いような気がして心配になってストーブを止め、でもやっぱり寒いので、セーネンAの田舎のアパートから回収したハロゲンヒーターをつけてみました。
あれ?これ結構あったかい。たまたまチューネンCが出張中の夜だったので、独り占めだったからかもしれないけど。

どうしようかなぁ、FFストーブ。見たら96年製でした。まだ新しいと思ってたのに。
いずれにしても点検はしてもらわなきゃならないでしょうけど。
昔使っていた大好きなストーブ、アラジンのシルバークイーンを復帰させてもいいかな〜なんてちょっと考えています。灯油を入れるのが面倒だけどねぇ。

08.03.28

家族が来ない老健

080328.jpg
夜、なんだかんだと調べものがあって、寝る時間が1〜2時間いつもより遅い日が続いています。でも、朝はいつもと同じに目が覚める。不思議だなあ。

父は今月初旬に病院を退院し、でも家に戻っても母が介護をするのは無理な状態なので、ようやく空きを見つけた老健にそのまま入所しました。空いていたのは値段の高い個室でしたが。特養とか老健とか、そういう施設はほとんどがすごく行きにくい場所にありますね。入所したのはここから比較的近く、車なら20分ぐらいで行けるところです。母が自力で行くとしたらバスを乗り継いできっと1時間半ぐらいはかかるだろうなあ。だからイモートが休みの日に車に乗せてもらって今は週に一度だけの面会です。母も久しぶりに自分の時間を持てばいい。きのうも、一人で1時間ぐらい近所を散歩して来た、とうれしそうでした。

家に帰れなかったことだけでも父にとってはショックだと思うし、少なくとも見捨てられたという気持ちにはならないよう、できるだけ毎夕食時に行くようにしています。
でもね、入所者の家族で来てるのはほとんど私だけです。淋しいですよ。病院では付き添いの方がたくさんいて洗面所なんかは賑やかだったので、その差がなかなかきついです。

毎日通っているとスタッフとも顔見知りになり、玄関では名前を言わなくてもインターホンのカメラで顔を確認後、すぐにドアを開けてもらえるようになりました。
父にとって良かったのは、リハビリが病院のものとはまったく方法が違って、目に見えてできることが多くなって来たこと。最近はスタッフの名前も覚えて世間話などもしているようです。

08.03.27

MacBook祭り二夜目

080327.jpg
翌日、プリンタのインストールをしにまたオトート宅に行きました。
あの家族は別に誰もセットアップを急いでいないのですが、買ったままいつまでも梱包を解かないのは私の性格が許さない。初期不良だってあるかもしれないんだしさ。

無事プリンタがインストールでき、後は自分たちで説明書を見て覚えるように、とさらっと済ませ、バンドルされていた宛名職人もインストール、メールソフトの設定やSafariの使い方のさらに詳しい説明、姪にあげることにしたiPodShuffleの使い方などを教えました。

んじゃ何か使ってみて、とヨメに言うと、Safariでmixiにアクセス(ヨメも私もmixiに入ってます)、
「このログイン画面って毎回出ますよね?」
「うん、そうね、毎日アクセスしてればそうじゃないかもしれないけどね」
という会話の後、「終了はコマンドQ。。。」とログインしないままSafariを終了しようとするんですね〜。えええ?なんで?
で、もうひとつ起ち上げていたアプリケーションもコマンドQして、その後システム終了してしまいました。えーなんでなんで終わってしまうの?

どうやらパソコンは使用が終わればシステムを終了するもの、という感覚のようです。
(これまで使っていたパソコンはその電源まで抜いてました。。。)
起きている間は起動しておいて、いつでも使える状態、メールが届けばいつでも見れる状態、という生活を長くして来たので、このギャップは大きいな〜。
甥はソファに座って眠そうにしてるし、姪もiPodを聞くでもなくテーブルに広げたままぼーっとしてるだけだし。(オトートはまだ仕事から帰っていなかった)張り合いがないったらありゃしないぞ。
まあね、光が来れば違うと思うけど。。。
違わないのかなぁ?

一方、セーネンBがセーネンAからお下がったPowerBookですが、なんと私の母にまたお下がることになりました。母が勉強してみたい、と言うんです。セーネンBは就活に備えてやはりMacBookを購入するため、要らなくなるんですね、まだまだ使えるんですが。
母に教えるのが楽しみです。始めから速くて快適なパソコンを使ったら、きっと面白さを感じてもらえると思う。案外、若い姪や甥より覚えが早かったりして?

08.03.26

MacBook祭り一夜目

080326.jpg
オトート宅は結局、MacBookを買いました。WinVistaを買って弥生会計をバージョンアップしたら8万かかるよ、とか、Vistaのメールは扱いにくいみたいだよ、とかかなり脅しましたがね。
わ〜い他人事だけどうれしいぞっ

先日の日曜日、私の代わりに食事の介助で父のところに行った弟が帰り次第、一緒にヨドバシに行ったところ、10時までやってるから余裕と思ったらなぜかその日は9時で閉店。MacBookは機種が決まってたからすぐだったけど、プリンタも買う予定だったので割引などの交渉はオトートに任せて私はプリンタ選びをしました。
今後のことを考えると、姪が自分用のパソコンを買うかもしれないし、LAN接続のできるなるべく安いもの、ということでHPの複合機にすることに。ほぼ50分で買物を終え、もう夜も遅かったけれどパソコンを買ったその日に梱包を解かないのってどうなの?と、半ば無理矢理セッティングを強行。さすがにプリンタの接続までは至りませんでしたが、一通りのMacの使い方を教えて来ました。

これまで古いWin機しか触ったことのない人々はMacに感動していました。やっぱりMacってわくわくさせる何かがありますよね〜。LANケーブルも挿しただけですぐにインターネットにつながるし、デジカメもUSBにつなげばiPhotoが立ち上がって画像の取り込みも簡単。(これまで取り込む方法がなくてプリントした後、画像は捨てていた!なんとっ)その後、音楽CDを入れてiTunesが立ち上がるのを見せたり、DVDを入れてDVDプレーヤーが立ち上がるのを見せたり、私もすごく楽しかったです。

私としては夜通しでもセッティングを続けたかったけれど、翌月曜日はオトートが出勤だし、はやる気持ちを抑えて帰宅しましたが。
この後、難物かもしれないWindowsXPのインストールがあります。
光が入るまでもまだもうちょっと間がありますが、楽しいな〜

08.03.25

マタタビ祭り♪

080325.jpg
植物の専門家である仕事仲間のヘンジンSが、マタタビの苗木を持って来ました。マタタビの木は初めて見たな〜。ヘンジンSは意外に猫好きで、「ほら。。来い。。」と呼んでもいつも無視されているので、これで釣ろうとしたようです。いや、小声だしそのやり方では、呼んでるんだか呼んでいないんだか、猫にわかりにくいんだと思うよ、曖昧で。そこらへんの不器用さもヘンジンたる所以なんですが。
080325_02.jpg
ハッカはむしった葉っぱを食べてしまいました。食べていいの?これ?
後から来たモスは床に置かれた葉っぱをなめてました。
2猫ともヘンジンSに撫でられたり足元にまとわりついたりして、マタタビ効果は抜群。帰った後もしばらく床に付いた匂いで酔っていました。
ちょっと写真多めですが、祭りってことで。
080325_03.jpg

08.03.24

色が違う9と9+

080324.jpg
チューネンCのナインがテーブルの上に置きっぱなしになっていて、私のナイン+と並んでいたので気がついたのですが、同じ白でも色が違うんですね。
9はピュアホワイトですが、9+はオフホワイトって感じです。
私としてはピュアホワイトの方が好みだったかな〜。。。

080324_02.jpg並べて写真を撮ってみました。
左がチューネンCので右が私の。
写真が小さいと微妙な色の違いはわかんないかな。画像を大きく表示すると、チューネンCのが汚れているのがよくわかりました。
砂粒?

08.03.23

プロバイダの乗り換えを考える

080323.jpg
オトート宅がいよいよフレッツ光にするので、家で貸してやっているISDNのプロバイダ契約はついに不要になります。
と言うことは、家もひかり電話にしてISDNはなしにしようかな。

今はレンタルサーバーを借りていて独自ドメインのメールアドレスを使っているため、光のプロバイダはBBExiteの「500円で光」を使ってるんですよね。(接続サービスのみでメールアドレスは付かないため格安)
これら接続プロバイダを抜本的に考え直さなければなりません。

ずーっと変えていなかったプロバイダ。また考えるのがめんどくさくてしょうがない。どこが安いのかどこが確実なのかどこが速いのか。NTTの電話料金も含めて考えないとなあ。もうめんどくさいからこのままでもいいか?なんて捨て鉢な気持ちになりそうです。誰か代わりに試算してよ〜 って誰もいないか。

08.03.22

のれんに腕押しな提案

080322.jpg
姪や甥の入学に伴い、今後大学や高校でパソコンを使う機会も増えるだろうと、環境を整備することになりました。オトート家族は全員がほぼパソコン音痴。たいした設備も必要ないだろうと、これまで私が使ったもののお下がりをあげたりとか、やむを得ず家で契約しているISDNの接続プロバイダを使わせたりと、かなり貧弱なものになっています。

出費が多い時期なのでなるべく安く済むものを、とセーネンらに相談もし、私もあれこれ考えてやっていたのに、オトートは店頭に見に行って電話をよこし、「ゲートウェイのノートパソコンが安く売ってる」と。ずず〜〜んと力が抜けます。。。テキトーなパソコンを買うのはもうやめてくれ〜。後がたいへんだからさぁ。(どうせ私がやる羽目になる)

どうしても使わなければならないソフトに弥生会計があります。しかもバージョンアップしてないのでWindows98か2000かXPでしか使えない。それならMacBookを買ってWindowsXPとのデュアルブートにしたら、と思ってたんですけどねえ。
パソコンはどう見てもMacの方が楽しいし、インターネットやデジカメとの接続も簡単だし、初心者にはいいと思うんだけど。それをきっかけに、もしかして姪や甥のパソコンへの興味も湧くかもしれないんだし。

そう言えば、先日ユージンRにもパソコンの買い替えを相談された時にやっぱりMacを勧めたら、こちらも店頭での安値に目がくらみ、FMVのデスクトップかなんかをあっけなく買ったんでした。
いずれものれんに腕押し?そもそも価値観が違うってことか。
Macお勧めなんだけどなあ。っていうか私がやりたい。MacでWindows。

08.03.21

完全休日

080321.jpg
きのうの祝日はオトートが仕事が休みなので父のところに代わりに行ってくれるとのこと。チューネンCは2泊で出張中だし、降って湧いた私の完全休日となりました。
ほんとはお墓参りにも行かなきゃないんだけど、あいにくの雨模様。たまには休めってことじゃないかな〜と都合よく解釈してのんびりすることに。

ほぼ一日WOWOW三昧でした。
夜には三谷幸喜さんの『恐れを知らぬ川上音二郎一座』を。
う〜ん、ちょっとドタバタ過ぎ??

08.03.20

カラカラ鳴る蛍光灯

080320.jpg洗面所の蛍光灯がチラチラするのでちょっと遠くのホームセンターに行ったついでに蛍光灯とグローランプを買い、付け替えようとしました。そしたら、点かない!壊れてる?蛍光灯を振ってみるとカラカラと音がします。壊れてるじゃ〜ん!

翌日、返品に行って訳を言い、サービスカウンターの店員さんが売場担当の店員さんと話したところによると、ふつう蛍光灯は振るとカラカラ鳴るとのこと。えーー
電球は切れるとカラカラ鳴るけど、蛍光灯って始めから鳴るんだ?
この年まで知らなかったよ〜

点かなかったのは別の問題があったからでしょう。
取り替えてもらったものに付け替えたら今度はふつうに点きました。
ひとつ頭が良くなりました〜。

08.03.19

出席できなかった卒業式

080319.jpg
きのうはセーネンAの大学院の卒業式でしたが、やはり本人の仕事の都合で出席できませんでした。入社した会社の研修がとてもハードだそうで、一日抜けても致命的に遅れをとるとのこと。すごく残念だけど仕方ないかなあ。

今は目標に向かって前進するのがいいのかもしれません。
大学の卒業式には私も出席したわけだし、代わりにそれを思い出としておきます。

右側のプロフィール、訂正しなくちゃですね。
3月31日までは身分はまだ学生なんでしたっけ?直すのは4月かな。

08.03.18

いつもと違うサンマのすり身汁

080318.jpg
夕食時、父のところへ行くので、最近は夕飯の準備はチューネンCがすることが多くなっています。レパートリーの少ないチューネンCが作るごはんは副菜がなかったりと不満もあるのですが、まあ作ってくれるだけありがたいか。

先日は私が買っておいたサンマのすり身を使って味噌汁を作っていました。
これは家族みんなの大好物。でも今まで一度も作ったことがなかったんですね〜。「作ったけどなんか変だ」と。すり身のつなぎに何を入れたのか聞いたら、生姜のおろしたのと酒と塩だけだとのこと。あらら。
私はいつもは生姜と酒と卵としょう油を少し、それと小麦粉を入れています。やっぱり味がちょっとね、いつもと違いましたが、食べられなくはなかったです。

電話して聞けば良かった〜とチューネンCはしきりに後悔していました。
洗い物の重ね方など、私とは違う方法を取ろうとするへそ曲がりなチューネンCですが、さすがに好物は私に倣って同じ味のものを作りたかったんでしょうかね。

08.03.17

『古の武術に学ぶ』

080317.jpg
アマゾンに注文していた古武術介護のDVDが届き、早速見てチューネンCで試してみました。それがですね、DVDで見る分には簡単そうだったのに、難しい。
チューネンCはがっつり身が詰まってる感じで重いってのもあるけど、仰向けに寝ている状態から上半身を起こす動作をひとつしただけで腕と肩が筋肉痛になりました。。。

ちょっとDVDを見ただけでできると思うのが甘いな。
岡田さんも「自転車に乗れるようになるぐらいの練習は必要」と言ってたし。
だいたいにしてふだんから運動にはほど遠い生活をしていて、足腰のバランスの悪さも自覚しているし、いきなり実践は暴挙でしたけどね〜。

岡田さんの師である甲野善紀さんの『古の武術に学ぶ』も図書館で借りて読んでますが、かなり難解です。まずその精神性が理解できなくちゃ、って感じ。
でもかっこいいな〜。弟子入りしたいぐらいです。(無理)
チューネンCはなんとご本人に会ったことがあるそうで。そーいうことは私にはさっぱり伝わって来ないんですよね〜。なんかもったいな〜い。

08.03.16

急ぎの仕事が立て続け

080316.jpg
急ぎの仕事が続いて、一日仕上げとか数時間仕上げで出て行ったものがこの2〜3日中で連続4つ5つもありました。う〜ん、いいのか?こんなに速くて?
まあ、時間をかけたからいいものができるとは限りませんけども。

提出する日の前夜に大まかな案をラフスケッチしておいて、翌朝から一気に片付けるのが、私にとって効率的な方法。ラフスケッチと言っても自分だけがわかるような鉛筆でちゃちゃっと描く程度のものですが、その前夜ってのはかなり遅くまでかかって、で、やっぱりいつもの自分の時間も確保したいから、さらに寝るのが遅くなるんですけどね。

猫たちは私が二階に上がるのを我慢強くずーっと待ってました。

08.03.15

記憶に霞がかかる

080315.jpg
甥の制服を注文するに当たり、先輩母に聞きたいことがある、と義妹から電話がありました。曰く、ベストは要るかどうか、半袖のシャツは要るかどうか。

えーーーっっっとぉ

ベストを買ったのは確か中学校だったか?半袖シャツは買った気もするがもしかして買わなかったのか?うぅ、何もかもうろ覚えでろくな返事ができませんでした。セーネンAの母校は、2学年下あたりから制服がかっちょ良く変わったってのもあるけど、この忘れようは我ながらすごいなあ。

高校入学後は本人の大学受験や同時にセーネンBの高校受験があって、ものすごい時期だったんですよね。それらのインパクトが強過ぎて、それ以前のことは記憶に霞がかかった感じになったというか。。。義妹よ、さっぱり役に立てなくてゴメン。

記憶を探ろうと当時の送信メールを見てみましたが、保存してあったセーネンAのPHSへの最古のメールは高校に入学した年の11月。記憶を呼び覚ますようなものではありませんでしたが、なんだか可笑しかったのでコピります。当時は事務所は他にあり、私は帰宅後、二階で仕事をしていました。

「これは 母の新しいプライベートのアドレスである。
なんて送っても 君はまた読みもせず 捨ててしまうのだらう。
ショーネンB(当時)にも メールアドレスを割り当てた。
めでたく iBookが届いたら(当時新発売だったホタテiBookのこと)
ショーネンBからもメールが入る可能性もあるのだからな。

ご飯炊けたよ と 今 君が 下で騒いだ。
きっと お腹が減っているのであろうが
きょうは ラーメンライスだ。
残念だったな。」

08.03.14

ドキドキの合格発表

080314.jpg
甥が高校受験でした。
発表だった12日、午後4時になっても何の連絡もなく、よもやダメだったのか??ダメだった場合、電話で結果を聞くのも気が引けるし、志望した高校は家から近いので、じたばたしているよりいっそ見に行ってみることに。受験番号はたまたま聞いて知ってたんです。

この高校はセーネンAの母校です。思えばセーネンAが受験したのはもう9年も前?在学中数えるほどしか行かなかったけど、懐かしい学校。
合格発表は何度経験してもドキドキします。でも甥の受験番号はありました!
めでたくセーネンAの後輩になりました。
あ〜良かった。

夕方、父のところへ行ったら、私と入れ違いに仕事中のオトートを除いて家族全員で合格の報告に来たそうです。そうか〜誰に連絡するより、じいちゃんに真っ先に知らせてくれたのね。。。

08.03.13

おいしくなるおまじない

080313.jpg
そうしょっちゅう食べるわけではありませんが、モスバーガーが、近くとちょっと離れたところに2軒あります。離れた方は買物の途中で寄りやすいところなので、どちらかと言うとここで買う機会の方が多いのですが、同じものを買ってもこっちが断然おいしいということに気づきました。

同じレシピで同じように作っているんだろうに、なんでこんなに味が違うのかな?
火力が違うとか?タイミングが微妙に違うとか?
それとも調理人の心意気?
『かもめ食堂』の「コピ・レアック」みたいなもんでしょうかね。
コーヒーがおいしくなるおまじない。

家のコーヒーはたいていの場合UCCの安物ドリップコーヒーですが、わりと評判いいんです。みんなおいしいと言ってくれる。好きこそものの上手なれ。やっぱり味は気持ちの入りようで変わるかもしれないですね。

08.03.12

便利な簡単アラーム

080312.jpg
月曜日、いつもの時間に起きて階下に降りると、な〜んとチューネンCが仕事をしていました。どうやら徹夜した模様です。チューネンCは生活にメリハリがなく、とんでもない時間に寝てたりするので、例えば海外出張をしても時差ぼけもないぐらいで、徹夜も実は徹夜じゃないみたいな感じなんですけどね。

「9時半まで寝るかな。。。0930か?」
と一人言を言ってるので、何かと思ったらPHSのナインで簡単アラームを設定しているのでした。これは私が9+に機種変していろいろ触ってみて知った便利な機能。ダメもとでチューネンCにも教えたら、珍しく覚えたようです。

9時半にアラームを鳴らしたいなら0930と打ってメールボタンを長押しするだけでオッケー。24時間以内の設定に限られますが、京ぽんの操作の面倒さに比べるとほんとに簡単です。

やっぱり自分が必要とするものは覚えるんでしょうね。
メールはたぶん、、、無理だろうなあ。。。
つい最近まで基本的にPHSはリビングのテレビ脇に置いた充電器に乗せておき、着信がある度に仕事部屋から焦って受けに来て、夜寝る時もそのまんま、という訳のわからない使い方をしていたのを、私が充電器をチューネンCの寝室に据え付け、充電は夜間にし、日中PHSは自分のそばに置くよう言い渡したところ。ようやく携帯電話らしい使い方をされ始めたばかりです。

08.03.11

外は春なのに猫はベッド

080311.jpg
猫がテーマのブログにしては最近猫の話題が少ないな〜とちょっと反省。ま、一時的な反省ですぐにまた書きたいことを書き散らすわけですが。。。

写真はハッカがいつも入っているベッドをモスが侵犯し、追い出そうと迫っているところですが、カメラを向けたらすぐにあきらめてもうひとつのベッドに退散。カメラがなければ戦ってモスを追い出してるところですけどね。
左上に見えてるのはモスがガリガリした無惨な壁です。

先週日曜日、モスを散歩に連れ出したら、外があったかい!!
春ですね〜。
そろそろ日がな猫ベッドに入り浸るのも考えものかもよ?

080311_02.jpg←は憮然として別のベッドに落ち着いたハッカ。

08.03.10

古武術式介護術

080310.jpg
父を車椅子に移乗させたり、ベッドに戻したりする時、看護婦さんが3人がかりで力技でやる場合もあれば、さすがにリハビリ科では一人で上手にやったりといろいろです。
ある看護婦さん(恐らく40代ぐらい)は一人で軽々とあっという間にやってのけました。「すごい!すごい力だあ!」と褒めると、「力じゃないの。技!」とのこと。
技か。。。

この移乗に関してはすごく興味があります。お天気がいいからちょっと車椅子に乗せて散歩に行きたいとか、そんな時にいちいち看護士さんを呼んでやってもらうのは忍びなく、これを自分がやれたらなあ、という思いがあるんです。

そこで少し調べてみたら、きっとこれ(YouTube動画)ですよ。
古武術の介護への応用。すばらしい。岡田慎一郎さんのブログもあります。
で、この方の師が甲野善紀さんなんですね。ぜんぜん知りませんでした。NHKでやってたみたいだけど、基本的にテレビ見ないしなぁ。

母は6年間の介護ですっかり肩を痛めてしまいました。こんな方法があるのなら、もっと早く知りたかった。みんなケチケチしないで教えてくれればいいのにさあ。介護する側がひょいひょいっと鼻歌まじりでこれをやれたら、介護される側も申し訳なく思わなくて済んでいいですよね。
『古武術式 カラダにやさしい介護術』という本とDVDも出ているので早速アマゾンで注文しました。チューネンCを実験台にして試してみたいと思います。
楽しみだなあ〜。

08.03.09

ストレス解消の場が減る

080309.jpg
PHSを9+に機種変しました。
セーネンAもこれに変え、使い勝手がいいので母も変えれば?と勧められたこともあります。白、黒、青の3色から選ぶとすると、やっぱり白。だってiBookが白だし。それでチューネンCとお揃いになってしまいました。こりゃまずい。粗忽なチューネンCは間違えること必至です。

差別化を図ろうとストラップを検討することに。今まで使っていたのは、すごく気に入ってるけど本体に比して重いんです。せっかく本体が軽くなったのにストラップが重いとはこれいかに。

そこで気分転換も兼ねて街の大きな手芸店に材料探しに出掛けました。
ところが、2軒あった大きな手芸店のうち1軒はシャッターが下りたまま。ええ?潰れたの?シャッターに張り紙がしてあるわけでもなく。帰ってから調べたら向かいのダイエー内に移転したようですけどね。告知ぐらいしてほしかったなあ。
もう1軒の方も店内改装して(もうしばらく前のことだったかも)なんだか味気なくなっていました。結局何の収穫もなく気分転換もできないまま帰って来てしまいました。ほんと街がつまんない。。。

先日、腕時計のことを考えていて、近くのショッピングモールにある時計屋を覗いてみようと思ったら、こちらも閉店していました。そうそう、ついでに同ショッピングモールのビーズ屋も。行く先々で振られっぱなし、ストレスが解消できません〜。

08.03.08

自分の時間を取り戻す

080308.jpg
きのうの金曜日は、大急ぎで仕上げた資料を持ってチューネンCが一泊の出張へ。多少宿題はあったものの、午後早めには片付きました。父のところへは仕事が休みのイモートが母と一緒に行ってくれると言うので、こちらもパス。

思い起こせば1月の初旬からだった父の病院通いです。数日休んだ日もあったけど、それはセーネンAの引越し作業のためで、これはこれでものすごく疲れました。二ヶ月超の長丁場、休みなく忙しくしてたんですよね〜。

思う存分午睡して、夜は一人だけのための夕食を作って食べ、静かな家で、気がつくとク〜ク〜とモスのいびきだけが聞こえていました。

ほんの束の間でしたけどね、本来の自分の時間を取り戻した感じでした。
今日午後にはチューネンCが帰り、コモンNが来て月例会議です。

08.03.07

図書館が進歩した

080307.jpg
最近はせっせと図書館から本を借りて読んでいます。
先日、桐野夏生さんの初めてのエッセイという『白蛇教異端審問』をリクエストして来たのですが、翌日には電話で本が入ったと連絡があり、その電話は機械音声によるものでした。
う〜ん、なんとゆう進歩だ。

図書館のサイトを良く読んだら、あれ?ネット上で延長とか予約とか、いつの間にかできるようになってます。あら便利〜 ぜんぜん気がつかなかった。予約がなければ居ながらにして一ヶ月借り続けられるのね。早速、パスワードを発行してもらいました。

一度に5冊まで借りられるので、欲張って5冊は借りて来るのですが、やっぱり全部は読み切れない。わざわざ出向いて延長してもらったことは度々ありました。これからはラクになるな〜。

そうそう、きのう届くよう通販で注文したチューネンCの材料ですが、なんと指定の6日午前中にちゃんと届きました。注文確認メールも発送のお知らせメールもなく、念のためチューネンCが朝と午後に電話してみたら2回とも誰も出なかったそうなので、もうだめだと思ってましたがねえ。。。

08.03.06

もたもた通販

080306.jpg
きのうはセーネンAの誕生日でした。
引越したばかりの土地で、入社したばかりの会社で、一人で迎える誕生日なので、私の誕生日にお花の贈り物をもらったこともあるし、ちょっとお返しを考えることにしました。

宅配便を受け取れる時間帯は限られているし、ほんとは好物のちりめんじゃこや誕生日らしいケーキっぽいものや果物が良かったんだけどクール便は難しいかもと思い、手軽だけどおしゃれで少量入りの資生堂パーラーの焼き菓子を通販を使って贈ることにしました。銀の素敵な缶に入り、青い包装紙と青いリボンの付いたものなので、それらしいかなぁと。

注文時に5日の20時〜21時の着日指定でお願いしたのに、その後に来た注文確認メールではなんと前日の着日指定になっています。まだ時間的に余裕があったのでメールを出して5日に着くよう頼んだのですが、返事はなし。翌日、電話したら少しもたもたした感じで調べて了解しましたとのことで一応ほっとしたのですが。その夕方に来た発送のお知らせメールにあった伝票番号で追跡したら、やっぱりまだ4日の指定になっていました。あの電話の応対は何だったんだ??もう販売店はあてにならないので配送会社の管轄のセンターに電話し、直接着日を指定しました。

また、先日チューネンCが仕事で使う材料をネット上で見つけたのでかなりの数、注文しました。こちらは1日経過しても注文確認メールもまだ来ません。。。6日着でお願いしたのにだいじょぶなのかな?

最近、通販ではほとんどがスムーズに品物を受け取れていたので、この2件続けての不手際にはびっくりです。未だにこんなネットショップもあるんですね〜。

08.03.05

嫁はつらいよ

080305.jpg
父の病室の斜め向かいベッドの付き添いの奥さん(おばあちゃん)に、「お嫁さんは感心ですね〜毎日来て」と言ったら、「当たり前ですよ、それが専業主婦の仕事です」と一蹴されました。
昼はおじいちゃんの妹らしき人(顔が似ている。無口でほとんど話さない)、夜はお嫁さんが来てるんですね。(おじいちゃんへの対応の仕方でなんとなくお嫁さんとわかる。こちらもあんまりしゃべらない)
時々、おばあちゃんがランダムに来ます。基本3人体勢ですね。

無口な二人に比べると、おばあちゃんは饒舌です。ほっといたらずっとしゃべってる感じ。お年で腰も曲がっているのに、かくしゃくとしていて頭の回転も速いみたい。
「私だってそうやって来たんだから、やるのが当たり前。仕事をしているわけじゃなし、他にすることないでしょう」だそうです。。。きっつ〜
あたしゃここの家の嫁にはなれないっスよ。

でも、それってかな〜り古風な考え方なのでは?
私は実父だから何の疑問もなく世話をしていますが、これがもし義父母だったら?自分の身に置き換えて考えると、やっぱり実父と同じようにはできない気がします。
一方、義妹に父の世話をしてもらいたいかと言うと、やはり申し訳ない気持ちが先に立ってしまいます。聞きたくないことを聞き、見たくないものも見なきゃないわけですからね〜。
専業主婦かどうかってことはこの際あんまり関係ないと思うし。

舅姑、小姑は、やはり少しでも手伝ってくれる嫁には感謝すべきと思います。

08.03.04

どこへ行っても同じ顔

080304.jpg
コーヒーが好きです。
昔は気に入ってる喫茶店が数軒はあってコーヒーを飲んでちょっと寛ぐのに困らなかったのですが、それが一軒なくなり二軒なくなりして、今は市の中心部で行きたいと思える、味と雰囲気が合格点の喫茶店は二軒だけになってしまいました。もしかしたら開拓してないだけで、新しくできたお店があるのかもしれないけど。
ス◯バやド◯ールでは、家で買ってる安物ドリップコーヒーと大差ない味で、なんだか外でコーヒーを飲む意味がないような。どこへ行っても街で見かけるのは同じ店、これってつまんないですよね。

このところ他の街を歩く機会が続いたので、強くそれを感じました。大きな企業ばかりが元気で、味のある小さな企業やお店がなくなってしまうのは淋しいなあ。

08.03.03

卒業のシーズン

080303.jpg
この間、ハッカがふとんに入って来たので、腕枕して寝ました。ふつうなら少しすると腕が苦しくなってはずし、ハッカはそれを嫌がってふとんから出て、ということを繰り返すのですが、ずーっと同じ姿勢で寝てましたね。腕もなんか感覚なかったみたいな。
よほど疲れてるな〜。

セーネンAは3月入社になったので、身分はまだ大学院生だけど1日から社会人で今日が初出社です。研修を念入りにするために、新入社員の入社時期が4回ぐらいに分かれるそうで、一番遅い組は8月になるとか。8月じゃ卒業から半年近くプータロと同じですね。

私も大学を卒業する前、2月に就職して働き始め、卒業式には出席しませんでした。大学にあんまり思い入れがなかったってこともあるけど、セーネンAはどうするのかなあ?
大学の卒業式に出席した時、4年生と比べると院生がおっさんやおばさんに見えました。数年違うとやっぱり佇まいも物腰も違いますね。

08.03.02

散歩に行けない

080302.jpg
このところずーっとモスの散歩に行けてません。
お昼に病院に行って食事の介助をして帰ると、なんとなくぐったり。で、ちょっと仮眠を取り、その後仕事を少しして夕方にまた病院へ。自分の夕食後からだいたい夜11時から12時ぐらいまで、その日に消化しなければならなかった仕事を片付けるという生活が続いているので、とてもじゃないけど散歩まで手が回らない感じです。

一日2回の病院行きはさすがにきついですね。
退院後の受け入れ先がほぼ決まりそうなので退院も近いとは思うけど、その後は状況が見えず、もしかしたら今よりもっとたいへんかも?

08.03.01

熊対策の木刀

080301.jpg
セーネンAの田舎のアパートには、少しですが積み残しの荷物があったんです。小さなテレビと転居先では使わないハロゲンヒーター、それと植木鉢。それから掃除をするための洗剤類とバケツやたわしやスリッパや軍手や延長コードなどこまごましたもの。

掃除しながらそれら残った荷物をまとめたのですが、なんとベランダで木刀を発見。
そうそう、これは大学に入学が決まって引越す時、熊が出た時の用心に持って行ったものでした。熊が出るんですよ、この地方。初めに入居したアパートは小山のような公園を背にしていてそこに時々出没していたそうなので心配で熊鈴まで持たせたのを思い出しました。あの頃は親も子どももウブだったな〜。
結局、6年間一度も熊とは遭遇しませんでしたが。

セーネンAはこの木刀のありかをすっかり忘れていたようで、発見に感動していました。
こまごましたものをまとめて入れるためのダンボールを近所のコンビニで調達したのですが、木刀はそれにも入らず、ハロゲンヒーターにガムテープでがっちり固定して家財宅配便で送りました。

関係ないけど、時々、モスって熊みたいと思うことがあります。
写真は、後ろの工作と同じ顔をしてる!と慌てて撮ったもの。

« 2008年02月 | メイン | 2008年04月 »

移転しました


現在更新中のブログはこちらです。

全画像一覧

photo.gif
全エントリーの画像を小さな写真で一覧できます。

Web拍手


コメントはちょっと、という方はぜひ励ましの拍手をお願いします〜。『見たよ』の合図にも。匿名でできます。記事には載せない猫たちのB級写真も随時更新して公開中です!

プロフィール

hakka
◆ハッカ(ネコ)
1997年5月生まれ ♀
白い純血種シャムの父とトラ猫の母の間に生まれた、なんちゃってシャム。見分けのつかないほど似ている兄弟姉妹が他に3匹いましたが、うち一番美人で小町と呼ばれていたこの子をもらい受けました。
moss
◆モス(ネコ)
2001年5月生まれ ♀
回転寿司屋で保護されていたところをもらい受ける。もしかしてロシアンブルーかコラットの血が入ってる?と思ったけれど、今は純血種の高貴さはみじんもなく、ものすごくふくらんでいます。
hakkamoss
◆はっかもす(ヒト)
ネット上に限らず、何かをコメントしたり表現したりするのが超苦手。恥ずかしさのあまり夜も眠れなくなります(^^) どちらかと言うとストレス解消のために、ゆるゆるやってみようかなーと。

◆主な登場人物(頼りになる順)
セーネンA
└県外の都会の某社に在職中。
セーネンB(元ショーネンB)
└県外の都会の大学に在学中。
チューネンC
└気持ちはショーネン。

カテゴリー

もっと昔の記事


2005.12〜2006.12の記事

2006.12〜2007.12の記事

03_rss.gif