08.02.29

手のかかる男たち〜2

080229.jpg
セーネンAの田舎のアパートの掃除にはがっちり3時間かかりました。
一回も大掃除したことないんじゃないかと思うような汚れようでした。住んでいる間は見た目はきれいだったのですが、やっぱり家具の下だったところなんかは思いっきり汚れるものですね。

でも、引き渡しの立ち合いに来た不動産屋さんは、部屋の中央で仁王立ちになって壁紙を見ただけで「クロス張り替えかな〜」としか言わず。そう言えば、どんなにきれいに掃除をしても、部屋を退去する時ってそんなのあんまり関係ないんでしたね。。。後で思い出しました。
が、セーネンAが4年間暮らした(初めの2年は別のアパート。あんまり湿気がひどくて引越した)部屋だから愛しくもあり、私としてはきれいに掃除したい気分だったので、まあそれはいいです。

080229_02.jpgもう来ることもないかもしれないこの町。
せっかくなので数駅離れた新幹線が発着する大きな町の駅前近辺を2時間ばかり歩いてお茶など飲み、父の夕飯に間に合うように新幹線に乗りました。(父の病院は家の最寄り駅の駅前)チューネンCには食事が終わる頃に病院前に迎えに来てもらう段取りで。

早朝に出掛けたため、起きたのはなんと朝4時半。父の病院が終わったのが夜7時過ぎです。ところがチューネンCはごはんをつくる暇がなかったとのこと。そのまま二人で外食しました。
やっと家に帰り着くと、「データを待っている人がいるので今すぐ送ってほしい」とのこと。もうくたくたなんですが??その送らなければならないデータも激重で、開くだけでも時間がかかるったらありゃしない。

デザイナーが出張してるから今日中は無理とか断ることもできたと思うけど、なんで安請け合いするんでしょうねえ?ちっとは私の身も考えてほしいなあ。
私の仕事関係のメールもいっぱい入ってたんですけどね、それは今日やります。う〜ん、やっぱり自分の仕事は後回し。

08.02.28

手のかかる男たち

080228.jpg
セーネンAに転出証明書を取るよう頼まれました。
うーむ。郵送でもできるから引越し後に自分でやるよう言ったけど、考えてみたらプリンタがないので書類をプリントアウトできないんですよね。ここの区役所に行って取りました。あんまり混んでなかったから良かったけど。

父の食事の介助や銀行回りであちこち出掛けて帰って来ると、チューネンCが本日中仕上げの仕事を置いて月例飲み会に出掛けた後でした。をいをい仕上がりのチェックはしないのか?

何と言っても一番手のかかるのは父だけど、セーネンAもチューネンCも、もうちょっとなんとかなんないのか。少しはセーネンBを見習ってほしい。

今日は早朝からセーネンAの田舎のアパートの、掃除&引き渡しに行って来ます。

08.02.27

やっぱり腕時計が必要

080227.jpg
新幹線で帰って来て、隣駅まで乗り継ぐのですが、どうもこの在来線ってやつが苦手です。先日も時刻表を見てちょうど出そうな電車があったのでホームに停まっていたのをそれと確信、飛び乗ったらな〜んと逆方向に走り出しました。がが〜〜んっ

時刻をちゃんと確かめなかったんです。(たぶん出た後だったと思う)
腕時計をしなくなって久しく、時間はPHSでしか見れないのですが、いちいち出すのもめんどくさいし表示が小さくて見づらいしで、時刻を勘に頼ってしまいました。
そして降りた逆隣駅は小さな駅で、ホームはひとつしかなく吹きっさらし。次の電車が来るまで寒風の中30分近く待ちました。正しい駅まで車で迎えに出ていたチューネンCは1時間近くも待ったことになります。

家にいる時は掛け時計があるからいいけど、出掛ける時はやっぱり腕時計は必要ですね。特に公共交通機関を使う時は。昔使っていた腕時計をいくつか取り出して眺めたりしてるけど、やっぱりむかし〜って感じ。今はシルバーの気分だなあ。で、ちょっとラフっぽくて見やすい時計。って買う気か?

いやいや今は自分のものよりセーネンAへの就職祝いが先でしょう。
そんな時に自分の腕時計なんて買ったらヒンシュクものだよね〜。

08.02.26

中央線の素敵な中吊り

080226.jpg
セーネンAの地に滞在中、電車で移動している時は、仕事柄、中吊り広告に目が行きます。特にすばらしかったのが、『中央線が好きだ。』でしたね。リンク先には載ってないけど、3連のものがとても良かったです。中吊りをじっくり見る人なんてあんまりいないんでしょうけどね。みんな携帯を使ってるか本を読んでるか寝てるかでしょうか。

ある外資系の会社の2連ポスターは、タイトルがまるで直訳した日本語って感じでした。う〜ん?名のある会社なんだから、もうちょっと和訳を工夫しても良かったのでは?
そうそう、IKEAのレジには「黄色い袋が欲しい方は。。。青い袋を買ってください」という意味不明のPOPがありました。黄色い袋は清算前の店内用のものなので買えないのですが、これって言い回しが変ですよね?(袋が必要であれば色違いの販売用の青い袋か紙袋を買い、それに買った物を入れて持ち帰るシステム)黄色い袋は欲しくても買えないので。やっぱりこのわかりにくさも外資系の所以でしょうか。

めったにない電車での移動中は、基本的には外を眺めています。
無数の灯りの下で、いろんな人がいろんな暮らしをしているんだな〜なんてぼんやり考えるのが好きです。

08.02.25

順序が違う

080225.jpg
セーネンAは限られた空間には吟味した最小限のものだけを揃えることにしたらしく、当面生活に必要なものはトイレットペーパーすらありませんでした。(「いらない」と言うのを無理矢理近くのコンビにで買わせた。いらないってことはないだろう?)引越し後二日間はベッドはあるけどふとんがない状態で、エアコンをかけて着られるものは着、掛けられるものを掛け、でもエアコンは気持ち悪かったので止めたそうで寒くて眠れなかったとのことです。

080225_02.jpgかと思えば一緒に買物に出るとこだわりまくりのコーヒーミルとコーヒー豆とカリタのドリッパーを購入し、早速コーヒーを淹れて飲んでたりして、どうも順序が違うんではないか。まあ、自分の巣でおいしいコーヒーを飲むって、気分がいいのはわかる気がするけど。でも周りはダンボール箱だらけだけどね。
それと引越し作業中は手を洗う石鹸もなかったんですが、無印で何を買うのかと思ったらソープディスペンサーで、やっとこそれにハンドソープのリフィルを入れて使い始めてました。いや、そんなものにこだわるより先に洗濯用の洗剤とか物干し竿が必要だろう??吟味しまくり。行き過ぎの感。まだふとんもないくせに。

って半分はうらやましいんです。
やっぱり一人暮らしは若い時にやっとくもんですよね〜。

08.02.24

IKEAに行く

080224.jpg
引越しではこまごました買物がいっぱいありますね。
食事がてら大きな街に出たついでに買物もするのですが、セーネンAが行くところと言ったらロフトだったりフランフランだったり無印だったり。。。
そーいう店はここの地元にもあるから別に行きたくないのだが。

080224_02.jpgまあでも主眼はセーネンAの生活を確立させることで、私の楽しみなど二の次な訳なので文句も言えませんでしたが。ほんとはみんなでIKEAに行ったらいいんじゃないかと思ってたんだけど、Aは荷物が届く予定もいろいろあるし、ということで買物リストを渡されてセーネンBと私だけで港北店に行って来ました。もちろん車がないのでシャトルバスを利用して朝一番で。時間の余裕は午前中しかなかったので大急ぎで回った感じでしたが、一日ゆっくりできたら楽しいだろうなあ。
チューネンCへのお土産に掛けふとんカバーと枕カバー、母にはふきんの10枚セットを買って来ました。どちらも超安!数百円とか99円という安さです。BはチューネンCが泊まりに来てアパートの外でタバコを吸う時に座るための椅子を買ってました。これは500円ぐらいだったかな?

ずっと行ってみたかったIKEAに行けただけでも大収穫ですね〜。

08.02.23

引越しが終わりました

080223.jpg
セーネンAの引越しで一泊して帰って来ました。
歩き過ぎて足が棒のようです。。。

狭い部屋はあっという間に掃除が終わり、引越し荷物の運び入れも簡単に終わってしまって、あとはセーネンAが自分で片付けるだけです。新しく買った家具やふとんがまだ届かず、しばらくはダンボールだらけの部屋で不自由な生活ですね。
それでも新生活が楽しそうで、こっちまでワクワクします。

寝る場所がないので、手伝いに来たセーネンBの部屋に泊まりました。こちらも自分なりに住みやすく工夫を凝らしていて、気持ちよくぐっすり眠れました。ベッドを私にあてがってくれて、自分は床で寝るんですよ。わが息子ながら優しいです。

帰ると、猫たちはちょっと戸惑い気味でした。
どこで寝て、どんなふうに過ごしていたのかなあ?

08.02.21

誰も寝かせてくれない

080221.jpg
前日睡眠不足だったため、仕事は溜まっていたけれど、それは夜に回すとして午後に仮眠を取ろうと思いました。眠るまで時間がかかるんですよね。本を読んで眠気を誘い、やっと眠れるタイプなんですが。

10分おきぐらいにモスとハッカがかわるがわる起こしに来るんです。ごはんの時間でもないし、特に何か用ってのでもないと思うんですが、枕元で起きろ起きろと鳴かれるんです。眠ったかと思うと起こされて、ほとんど寝た気がしませんでした。

チューネンCの「◯◯さん電話欲しいんだって〜♪」がとどめ。
あきらめて起きましたサ。

今日はセーネンAの引越しの手伝いに行って来ます。たぶん一泊でケリがつくとは思うけど、更新はできるかできないか微妙なところです。

08.02.20

G4用キーボードをやっと調達

080220.jpg
ずーっとずーっと前に注文していたG4用のキーボードは去年の3月(早1年?)に販売店から、注文した機種は生産が終了し新機種がまもなく入荷するというメールをもらった後、一向に進展がありません。

その新機種が果たしてOS9でもOSXでも使えるのかは謎。
アップル純正キーボードでのミスタッチに何度目かの我慢の限界が来ました。で、改めてこのOS9とOSXデュアルブートのG4で使用可能なキーボードを探してみると、もうほとんど選ぶ余地がありませんね。

080220_02.jpgそこでマニア受けしている気配のHappy Hacking Keyboard Lite2 for Macを注文しました。これまで検討してきたものと比べると安い!それで小っさい!!モニタ前のスペースがぐ〜んと空きました。ところが、インストールでちょっとバタバタ。Mac用なのでCDトレイのイジェクトキーはあるのに、効かないんです。
080220_04.jpgインストール手順では、まずキーボードを接続して起動、その後にドライバのインストールとあったので忠実にやりましたが、イジェクトキーが効かないんじゃCD入れられないしね。で、一旦終了させて純正キーボードにつなぎ直し、CDを入れて、と何度もめんどくさいことに。よく見たらメーカーのページではその不具合を直したドライバを配布しており、事なきを得ましたが。入力装置の変更は結構たいへんですね。

打鍵感はいいです。ちょっとキーの並びに慣れないところもあるけど、時間の問題でしょう。それとテンキーはできればやっぱりあった方がいいので、少し使ってみて外付けを検討しようと思っています。でも調べると、これもまたいいものがないんですよね〜。

以下、これまでのキーボードに関連するエントリーを日付の古い順から拾ってみました。はぁ〜だいぶ苦労しましたね。やっとここまで来たって感じ?

2006.Nov.14
G4用キーボードを探す
2006.Nov.24
アマゾンが遅い
2006.Nov.30
アマゾンのお詫び
2007.Mar.26
G4純正キーボードが不調
2007.Jul.12
キーボード違い
2007.Jul.20
安物キーボード
2007.Sept.21
入力装置に恵まれない

08.02.19

NHK『闘うリハビリ』

080219.jpg
NHKの『闘うリハビリ』の2の方だけ再放送で見ました。1は見逃し。父はこれまでに二度脳出血を起こして今は左半身が麻痺しているので、私にとって非常に興味深い内容です。

6年前、初めて倒れた時は救急車で専門の病院に運ばれ、集中治療室にしばらく入っていましたが、早期リハビリなんてものはまったくありませんでしたね。番組中で紹介されていた例は、ほんとに少数の一握りの例ではないでしょうか。まあ、番組で取り上げられたことが発端になって、医療がいい方向に進むならすばらしいことですが。

父が倒れた後、栗本慎一郎さんの『脳にマラカスの雨が降る』を読みました。
栗本さんは入院直後に不自由になった側の手足を自発的にリハビリしてました。確かこれはご自分の意志でされたことで、医師は関わっていなかったと思います。(読後、母に譲ってしまったので確認できない)先見の明というか、さすがですね。年齢がお若かったということもあると思いますが。

老齢の上、半身が麻痺していると、一人ではほとんど何もすることができません。できるのはせいぜい、ベッドを起こしてもらって食事をセットしてもらった上で、動く右手を使ってスプーンを口に運んだり、取っ手の大きな介護用マグカップでお茶を飲むぐらい。疲れていたり調子が悪い時はそれすらも自分でやるのを億劫がったりします。

入院しているリハビリ科では、車椅子に乗れる患者はデイルームに集められて一斉に食事を摂りますが、車椅子への移乗に手のかかる患者はベッド上での食事になります。デイルームにはおよそ20人ぐらいの患者さんがいますが、介助している看護士さんはせいぜい3〜4人というところでしょうか。一人一人の障害に合わせた十全な介助はとてもできません。
食事中、各病室には15分おきぐらいに看護士さんが回って来ますが、「食べた〜?」と声を掛けては去り、「はい薬飲んでね〜」と言っては去り、ほとんどの場合、患者は放置状態になります。
父の場合なら、薬を置いて行かれても袋を開けることもできません。。。朝に渡された薬が昼食時まで残っていたなんてことは度々ありました。
どう考えても人手不足です。看護士さんたちはしょっちゅう鳴るナースコールに病棟中を駆け回り、ベッド上げて、とか、水飲みたい、とか、寒いとか暑いとか、細かい要求に応えています。

二度目に倒れた時から半身が麻痺したのですが、その入院中、ストレスで胃潰瘍になり転院したことがあります。胃カメラを使った手術で出血を止め、二週間後ぐらいだったでしょうか、元の病院に戻ったのは。その胃潰瘍での入院中も、病院内にリハビリ科があるのにまったくリハビリは受けられませんでした。こんなに寝たきりでいたら、今までのリハビリの努力が水の泡になる、というもどかしい思いでした。高齢者の場合は、ちょっと動かないでいるとど〜んと動けなくなってしまうんですよね。
アメリカの医療のように各科チームを組んで患者を診るというシステムはできないものでしょうか。

そんなこんなで父は今、しっかり廃用症候群です。
なんだか医療が貧しいですね。介護もそうですが。

08.02.18

近所で一番安いスーパー

080218.jpg
父の病院の帰り道にあるスーパーは、昔からある古いスーパーです。照明は薄暗い蛍光灯だし、床もところどころ補修してあって、気をつけないと抜けるのではないかと心配になるようなボロさ。
周辺に新しいスーパーがこんなにできる前はちょくちょく買物してたんですが、最近はさっぱりでした。病院通いをするようになって久しぶりに行ってみたら、これが安い!!ほとんどの商品が生協の約2割方安いんです。イオンも生協よりは安いけど、さらに安いんですね〜。

店内では時々、「他店より高いものがあったらお申し付けください。お安くします。」というような意味の、どこかの家電量販店みたいなアナウンスが流れています。
実はこの店、安いだけじゃなくて品揃えも他のところとはちょっと違っていて、あまり見かけない商品も置いてあったりします。ただ、店内が古くて汚いので、どうしても品物がきれいに見えないというのは欠点ですけどね。他の店は新規オープンだったりリニューアルしたりしてきれいですからね〜。

何より近所のどこよりも(なんと酒の量販店よりも!)ビールが安いのが気に入った!夕飯時だというのに駐車場もいっぱい、店内にも人がいっぱいでした。これからは時々利用します。
でも、薄利で改装する余裕もないのかも。あんなに安くしてだいじょぶなのかな〜とは思いますけどね。そうそう、エコバックの推進はもとよりないみたいでした。有無を言わさずレジ袋くれました。

08.02.17

ずっと免許証不携帯

080217.jpg
数年も着ていた冬のジャンバーが、リブ部分に毛玉が付いてなんだかみすぼらしいことになっているので、もう冬物はないかと思ったけど、ちょっと店を覗いてみました。
そしたら結構まだ残ってたし、ダウンは今、破格値ですね!30%から50%は安くなってました。
久しぶりに街を歩いて物色しましたが、今回は簡単。何しろ冬物の数が少ないから見る場所も限られてるし。数軒見て、家の近くの店のものが結局一番良かったと思い、また戻って買いました。

ツタヤカードを使ってカード払いにしようと思ったら、いくら探してもお財布にない。仕方ないので別のカードで払いましたが、どこへ行ったのか?家に帰ってよく探したら別のお財布に入れたまま戻すのを忘れてました。おまけに運転免許証まで。

この間、チューネンCに撮影を頼まれた時に、荷物が多かったのでお財布は小さい方に入れ替えて持って行ったんですよね〜。だからあれから二週間ぐらいずっと免許証不携帯でした。つかまらなくて良かったけど〜。

ダウンジャケットを買ったのは、近くセーネンAの新天地で行動を共にするからです。あんまりな格好じゃセーネンAが気の毒だしね。

08.02.16

甘えるハッカ

080216.jpg
チューネンCは最近、出張に出ると3日から5日ぐらいは帰って来ません。その代わり、たんまり宿題は置いて行ってくれるんですけどね。。。今回も山のような宿題がありましたが、なんとえいやっと初日の3時間ぐらいでやっつけてしまいました。

掃除もしたし洗濯もしたし切れていた猫缶も買って来たしクロネコの集荷も来たしで、父の夕食の時間までぽかっと空いた時間。私が暇そうだと見るとすかさずハッカが甘ったれて来ます。GRで上から撮ってみました。しかも左手で。ぶれてますけど、夕方のけだるい雰囲気は出ています。

08.02.15

チューネンCの無駄遣い

080215.jpg
セーネンBがデジカメを持ち歩くのに使っていたデジカメケースが色褪せたような、黄色のものがあるのに気づき、「買ったの?」とチューネンCに聞くと、「オフィスベンダーのワゴンセールで200円だったから買った」と。

080215_02.jpgセーネンBがこれに入れていたデジカメは型も古く、だいたいにして故障して使えなくなっており、ケースだけ余ってるのに何故また買う?しかもまったく同じのの色違いって?200円とはいえ、無駄は無駄。私はこういう無駄が大嫌いです〜。
オレンジ色は気に入らなくて黄色が欲しかったとか?
早速、この黄色のに自分のコンパクトデジカメを入れて出張しました。
なんだかなぁ。。。

08.02.14

朝はハイテンション

080214.jpg
ハッカの朝はハイテンションです。
ストーブの前のこの椅子に登り、背当てにスリスリしたり、私に媚を売ったり。そのテンションの高さ加減が両手に表れています。なんだその力の入り具合は?

今日はバレンタインデーですね。
チョコレート売場から遠ざかって久しいですが、今はどんなのがトレンドなんでしょう?選んだり考えたりつくったり、楽しいんですけどね。気持ちの余裕ってもんがないとできないかもしれません。
というわけでチューネンCにはチョコレートはなしです。
代わりに夕食後、一緒にデザートでも。

08.02.13

なまけモス

080213.jpg
最近のモスは散歩に行く時とごはんの時を除いて、ほっとんど終日猫ベッドにいます。
寒がりのハッカですら時々ベッドから下りて来てるのにどうしたことだろう?

だからこのごろのモスの写真がやけに少ない。
猫ベッドは私の身長より高い所にあるので、写真が撮りにくいんですよね。ベッドにいるだけの写真撮ってもつまんないし。
毛はすっかり冬仕様でモコモコになってるんですけどねぇ。。。

08.02.12

ハッカが人を選ぶ基準

080212.jpg
先日はコモンNも交じっての月例会議でした。
会議中、ハッカが私の膝に乗りたがっていたのを邪険にしていたら、しばらくしてコモンNが「見て見て〜」とうれしそうに。なんとハッカが自分から膝に乗りに行ってました。
以前、ユージンRの膝に乗ったこともあったけど、相当人恋しかったのか?

猫に慣れないコモンNはとまどい気味に撫でてやったりしてましたが、長い時間はやっぱり疲れるみたいですね。セーターにひっかかった爪の外し方ももちろん知らないし。

ハッカの考え方が今ひとつわからない。
どういう基準で人を選んでるのかな〜?

08.02.11

早朝の自由時間

080211.jpg
朝は目覚ましなしで早い時間に目が覚めます。
夜、寝るのが早めだからってこともあるけど。
チューネンCは夜が遅いので朝も遅い。起き出して来るまでの数時間は、猫たちと私だけの静かな時間。その間はここのエントリーを書いたり、ネットを徘徊したりしてすごく自由で大好きです。

先日、NHKでサラリーマンの働き方が変わるというテーマの番組をやってました。朝、早めに出社して自分の時間を持つとか、早朝のセミナーに出席して異業種交流するとか。そこまで勤勉ではないけど、朝の時間はひと味違う気がします。

そう言えば、最近チューネンCの仕事が混んでいて、それの仕上げに時間が取られ、自分の仕事が後回しになっています。出張中などのいない間に隙を見て片付けてる感じ。下手したら、この貴重な朝の時間を潰して仕事しなくちゃって状況にもなるかもな〜。

08.02.10

青と緑のクリアファイル

080210.jpg
セーネンらが県外に出てから、関係する書類をまとめているクリアファイルです。下の太った青いのがセーネンAので、上の緑の薄いのがセーネンBの。(青と緑の色分けについてはこちら)セーネンAのはもうこれ以上入らないぐらいパンパンにふくれあがっています。

長男だからということも(それと期間がほぼ3倍ということも)あると思うけど、だいぶ親の手を貸して来たと思います。近く、就職するために引越すのですが、その住まいの契約書などの書類がまた増えます。セーネンBのはアパートの契約書すら控えがないぐらい、あれよあれよと言う間に全部自分でやってしまったものですが。

まあ、お金のかかり方はこれと反比例してセーネンBにかかってるのですが。
だからどっちもどっち?
手がかからなければお金がかかる。お金がかからなければ手がかかる。

手もお金も、かけられる時が花。
元気に楽しく暮らしてくれればそれでいいや〜。

08.02.09

午前三時のドラえもんベル

080209.jpg
夜中にジリリリリーーーと鳴るんです。
初めは何かと思いました。廊下に出ると誰もいないセーネンBの部屋から聞こえている。部屋の片隅に片付けてあったドラえもんの目覚まし時計でした。
これは子どものころにセーネンBが使っていたもの。今まで鳴ったことなんてなかったのに、なんで?誰かが(ていうかチューネンCしかいない)目覚ましセットした?ドラえもんベルは頭の上に付いてるボタンを上げればセットしたことになるから、きっと何かの拍子に押してしまったんだろうなあ。。。

おまけに二階のトイレの電気がつけっ放しになってました。(私は二階のトイレは使ってないから犯人はやはりチューネンC)
階下に下りてみると、ハッカがストーブの上で縮こまってました。二階の廊下で寝ていたモスも、なんだなんだという感じで起き出して下りて来て。。。何も気づかず寝てるのは重犯容疑のチューネンCだけってどうなのよ?

08.02.08

餅は餅屋サンダルはサンダル屋

080208.jpg
痛いサンダルに閉口して別のものを注文しました。
実はこれ、数年前にしばらく履いていたのと同じもの。定番商品なんでしょうね。合皮だけどちょっと高めです。でも、痛かったり滑ったり、すぐ壊れたりするよりずっといい。

履くと足が柔らかく包まれるような感じ。足音も安物サンダルのガコガコプープーいうのとは違い、静かです。まるで自分が楚々としたみたいな。違うけど。
底にはちゃんと滑り止めも付いています。

080208_02.jpgデザインはちょっとダサめなんですが、履きやすい方が優先だな〜。
(先のあるタイプのサンダルには流行ものを含めていくつかいいデザインのものがありましたが、なんだか蒸れるようで気持ち悪く、年間通して先のないものを選んで履いています。)
寒くてストーブの前にしゃがんだり、足を組んだり、どんな動きにも違和感なくフィットしてくれます。やっぱり餅は餅屋ってことでしょうね。

上の写真は朝食後に必ず、なぜかここに集う猫たち。
この日は雪が散らつくお天気でした。

08.02.07

エコバッグ導入

080207.jpg
スーパーのレジで時々後ろめたい気持ちになることがありました。
「袋はお持ちですか?」と聞かれる時。

家では猫トイレの始末にレジ袋を利用しているし、生ゴミ用にも使ってるし、レジ袋はあると何かと便利なんですが。でもそろそろ、と思いかけて出掛けたついでにいろんなエコバッグを見てはいました。
で、フランフランのが一番いいかなーと思っていたところ、セーネンAがなんとその目をつけていたエコバッグをすでにだいぶ前から使っていたとのこと。

080207_02.jpg遅まきながら先日ふたつ購入し、バッグの中にひとつ、車の中にひとつ、いつも持ち歩いています。レジカゴ一杯分がラクに入るし使い勝手も思ったより良かった。何よりなんとなく気持ちがいいです。
でも、イオンでマイバッグ持参のカードをカゴに入れていても、2回ほどレジ袋を渡されたことがあります。店員さんは「あっそうでしたよねっ」と慌ててました。まだまだ慣れない?
地域によって持参率が違うような気もします。ハイソな地域は持ってる人が多いような?

ほんとはレジカゴの形をしたバッグが、入れ直す手間が省けて合理的でいいと思ってたんだけど、その手のものはろくなデザインがなかったし、ちょっといいと思うと高かったりして諦めました。

写真はまた原稿をめちゃくちゃにしているモス。
いい加減ここに置くのやめたら?チューネンC。

08.02.06

GRDその後

080206.jpg
チューネンCに頼まれた撮影の時は、一眼とGRと両方持って行きました。会場には知り合いの仕事仲間が数人。うち二人に、「それGRだよね?!」と羨望の眼差しで見られました。

そうなんだけどね〜
どうにも技量が付いて行かなくてね〜
購入後、いろいろと忙しく、まだまだ極めてないんです。。。

それでも照明が暗めの会場で、EOS Kissよりいい仕事したと思いますGR。
まずは場数を踏まないとね。

今月中旬、セーネンAの引越し予定です。
私もあちこち動く予定なので、今度は忘れずGRを持って行きます。

写真は購入当初GRでハッカを試し撮りしたもの。

08.02.05

方言を道具にする

080205.jpg
内科からリハビリ科に移った父の隣りのベッドのおじいちゃんは、看護婦さんたちにショーちゃんと呼ばれ親しまれています。身体はままならないものの、ちょっとひょうきんな感じの人なんですよね。どうも夫婦揃って入院しているらしく、夕食後、奥さんらしき人が車椅子で病室に顔を出したりしています。
だから食事時の家族の介助はなく、看護婦さんがしているのですが、一人ズーズー弁の人がいて、その看護婦さんとショーちゃんの掛け合いが面白く、思わず笑ってしまいます。

ズーズー弁のイントネーションは得意先のテンチョーEに似てる感じ。たぶん同地方の出身と見ました。同じことを言うにも、この地方の言葉だとなんだかユーモラスであったかい。中身はきついことを言ってるんですが、きつく感じないんですよね。暗くなりがちな病室の雰囲気が一気に明るくなります。
でも、患者以外と話す時は標準語になったりして、使い分けてるみたいなんですよ。方言を仕事の道具にしてるんですねー。いいなあ。

テンチョーEもきっとそうだと思います。
時々無性に声が聞きたくなったりします。

08.02.04

またカメムシと一緒に寝ました

080204.jpg
寝苦しい夜でした。
寝返りを打つと、その度にぷ〜んとカメムシの臭いがするんです。
私の寝室に取り込んである洗濯物にでも紛れ込んでいるのか、それともふとんにいるのか?!寝ながら、度々臭うんではきっとふとんの中にいるんだろうと思いましたが、寒いし起き上がってふとんをはがして調べるのも面倒だし。

翌日ふとんをよくよく見たら、いました、一匹。
手近にあった空の容器をかぶせ、紙を差し込んでふたをするようにしてベランダに置き、放してやりました。
前回は枕のあたりにいたので、カメムシの不興を買うこともあまりなく、臭いもそれほどでもなかったけど、今回はさすがに臭かったなあ〜。

カバー類、全部洗濯しました。
でもまだ臭うような気がします。

写真はカメラを向けると意地でもこっちを向かないハッカ。

08.02.03

猫の夕ごはんを忘れる

080203.jpg
チューネンCに撮影を頼まれ、午後から出掛けました。
父の病院に間に合う時間に戻れるような段取りで。予定通り夕方には病院付近に着けたので、半端に余った時間は実家で母と話して過ごすことに。母は昼食時、私は夕食時にそれぞれ病院に行ってるので、母とは電話でたまーに話す以外、話してないんですよね。

父の介助が終わり、買い忘れた牛乳などを生協で買ったりしていたら、もう7時半。家に向かう車の中で、これからごはん作ったら食べるのは早くても8時半かな〜などと考えて思い出しました。
猫たちにごはんやってない!!
いつもは病院に出掛ける前、だいたい5時ごろが夕ごはんなのに。

「遅くなってごめんね〜」と言いながら暗い家に入ると、モスが下駄箱の上で待ってました。で、部屋はハッカがストーブをつけたらしくあったまってました。

う〜ん、2時間半もごはんが遅れたらお腹空くよね。
一旦家に戻れば良かったんだね〜 ゴメンよ。

08.02.02

算数セットが日の目を見る

080202.jpg
St.GIGAの再生に使っているiPodは、おおむね良好ですが、夜間など長時間稼働していないと時々不都合を起こすことがあります。iPodでは「再生」になっているのにスピーカーから音が出なかったり、前日止めたところを覚えていず、初めに戻ってしまっていたり、再起動を余儀なくされたり。
どこまで聞いていたかなんていちいち覚えていられるはずもなく、何かいい方法はないかと考えました。全57あるトラックの、きのうはどこまで聞いたかがわかるもの。。。

080202_01.jpgそう、算数セットで何か使えるのでは?
ありましたよ、セーネンBの算数セットの中におあつらえ向きなのが。何に使ったのかわからないけど、一方に1から200ぐらいまでの数字が印刷され、裏面に動物などのイラストが描かれているカード。
プレイリストは1から10の段落(?)に分かれ、それぞれ6トラックあるので、1-6なら16、10巻目の1なら101という具合に数字があればいい訳です。上の写真は、ゆうべは3巻目の4トラックまで聞いた、という意味です。カードは一枚も欠けることなくしまってありました。

これを見やすく置いておけるようなキャンドルスタンドを無印で見つけました。なかなか風情があっていいのではないでしょうか。ほんとは昔ミスドで見た(今もあるかどうかはわからない)芥子を入れる四角い小さな陶器のようなのが欲しかったんですけどね。ささいなことですが、こだわりまくると楽しいです。

余談ですが、このカードの1枚1枚の隅っこにセーネンBの名前シールが貼ってありました。はぁ〜当時はたいへんだったんだな〜。

08.02.01

ベビーチーズうまみ濃厚

080201.jpg
たまたま目について買った雪印の『ベビーチーズうまみ濃厚』。ふつうのベビーチーズと同じ値段で濃厚ならお得では?と思ったんですが。お風呂上がり、そ〜っと冷蔵庫から出して食べたら、チーズ大好きなハッカが見向きもしない!!
なんで?ふつうのタイプなら冷蔵庫から出しただけでそばに来るのに?
結局、食べてる間じゅうハッカは無関心でした。

味は、そうですね〜 ちょっとしょっぱくした感じ?濃厚と言うよりは。
ふつうの方がおいしいかな〜やっぱり。
ハッカは私よりグルメかもね。

« 2008年01月 | メイン | 2008年03月 »

移転しました


現在更新中のブログはこちらです。

全画像一覧

photo.gif
全エントリーの画像を小さな写真で一覧できます。

Web拍手


コメントはちょっと、という方はぜひ励ましの拍手をお願いします〜。『見たよ』の合図にも。匿名でできます。記事には載せない猫たちのB級写真も随時更新して公開中です!

プロフィール

hakka
◆ハッカ(ネコ)
1997年5月生まれ ♀
白い純血種シャムの父とトラ猫の母の間に生まれた、なんちゃってシャム。見分けのつかないほど似ている兄弟姉妹が他に3匹いましたが、うち一番美人で小町と呼ばれていたこの子をもらい受けました。
moss
◆モス(ネコ)
2001年5月生まれ ♀
回転寿司屋で保護されていたところをもらい受ける。もしかしてロシアンブルーかコラットの血が入ってる?と思ったけれど、今は純血種の高貴さはみじんもなく、ものすごくふくらんでいます。
hakkamoss
◆はっかもす(ヒト)
ネット上に限らず、何かをコメントしたり表現したりするのが超苦手。恥ずかしさのあまり夜も眠れなくなります(^^) どちらかと言うとストレス解消のために、ゆるゆるやってみようかなーと。

◆主な登場人物(頼りになる順)
セーネンA
└県外の都会の某社に在職中。
セーネンB(元ショーネンB)
└県外の都会の大学に在学中。
チューネンC
└気持ちはショーネン。

カテゴリー

もっと昔の記事


2005.12〜2006.12の記事

2006.12〜2007.12の記事

03_rss.gif