08.12.10

ちょっと遠くに引越します

081210_01.jpg
03ブログが始まって、ちょうど1年が経ちました。今度の移転先は結構悩みましたが、無事準備も整ったので今日から移転します。いつも見に来ていただいていた方、今日初めていらしてくれた方、また、ただ通りすがっただけの方も、どうぞ新ブログへお出でください。

新ブログは
なんちゃって猫ズ***はっかもす04

慣れ親しんだ、サポートも親切で頼れるレンタルサーバーから離れるのは、まるで親元を離れるようで淋しいような心細いような。。。
でも、新しいシステムにも挑戦して続けてみたいと思います。

では、新ブログでまたお会いしましょう♪

☆Web拍手ご返事
そうそう、良かれと思って買うのに無駄になるんですよね〜。
もう一生同じカリカリ&缶詰でいいか?!

08.12.09

受けなかった猫ごはん

081209.jpg
猫ごはんを買いに行ったら「食べきりプチサイズ」という商品が大々的に並んでいたので、お試しでひとつ買ってみました。こんにゃくゼリーのようにプリッと出すと、あれ?少な〜い。モスだったら一口で食べてしまいそうなので、ひとり1個半ずつにしました。

するとモスは「怪しいな」と言わんばかりにクンクン匂いを嗅いで、次にハッカの茶碗の側に近づいて「こっちは違うのでは?」と匂いを嗅いでみて、結局食べずに離れて行きました。ハッカはふつうに食べてくれたんですけどねー。

そのうちあきらめて食べるかな、としばらく待ったんですが、不満そうに鳴くばかり。仕方がないのでいつもと同じのを出し直してやりました。

用心深いハッカが食べて、食欲旺盛なモスが食べないって意外。
案外モスも気難しいんだな〜。

08.12.08

親切なメガネ屋さんたち

081208.jpg
夕方、「メガネが落ちて来る」と父から電話ありました。きっとネジでもゆるんでいるんだろうと、眼鏡用ドライバー持参で早速行ってみると。
ネジはきっちり締まっていました。でも右側のテンプルが外側に開き、引っ張るとするっと抜けてしまうんです。いろいろ触っているうちに根元から小さな部品がポロッとこぼれて来たりして私の手には負えず、ダメもとで施設から一番近いメガネ屋さん(◯リミキ)に行って聞いてみることにしました。

すると、故障部分は溶接してあった金属の部品が劣化しているので、新しい部品を使って直すか(5000円で納期一週間〜10日)、他の方法としては現在のレンズを生かして新しいフレームに付けるか、あるいは現在のレンズの度数を計ってまったく新しくメガネをつくるかという三択になりました。
メガネのない期間が長いと父が困るし、店内を見ると価格はそれほど安くない。。。これはもしかして近くのショッピングモールに入っているメガネ屋さんの方が安くできるかも、と思い立ち、相談するからとこの店を後にしました。
親切に相談に乗ってくれたし、無料で掃除して鼻パッドの交換までしてくれたんですけどね。申し訳なかったなー。

次に行ったメガネ屋さん(メガネの愛◯)では、一応、安いフレームを見繕って新しく作る方向で店員さんと話しました。父のメガネは昔のものだからレンズがすごーく大きいんです。しかも遠近両用。今、主流の小さなレンズではかけ心地に違和感がありそうで選ぶのに困っていると、「もしかしたら直せるかもしれないので見せてください」と言われ、しばらく待たされましたが、なーんと新しい部品を使って直ってしまったんです。しかも1000円で。

良かったです。今のフレームは父が気に入って誂えた結構高価なものだったようで。ぐっと品質の落ちる安物フレームになったんでは、なんだか父がかわいそうだし。
◯リミキではメガネは店内では作らず、工場に送って作っているようです。だから値段も高いし納期もかかるのかな。でもどちらの店員さんもすごく親切でした。
メガネ屋さんって総じて親切ですよね。通りすがっただけなのにメガネの掃除もしてくれようとするし。(してもらったことないけど。)
父のメガネは無事、その日じゅうに父の元に戻すことができました。

この騒ぎでメガネについての新知識がひとつ。
遠近両用メガネは微妙な調整が必要なので、調整できる鼻パッドがないとダメなんだそうです。だから遠近両用メガネにはセルフレームはないそうで。な〜るほど…でした。

08.12.07

増殖する赤

081207.jpg
赤いメガネを買って以来、身の周りに赤いものが増えている気がします。
と言っても、元々あったポーチと、あと最近買ったマフラーぐらいですが。赤と言っても鮮やかな赤ではなく、どちらかと言うと臙脂色という感じ。

この臙脂色は、確か中学校の時のジャージの色に近く、私は当時この色が大嫌いでした。髪の色が鳶色っぽい茶色なので、なんとも色が合わないんですよね〜。紺色の制服にも合わなかったけど。色の質感にもよりますね。ジャージも制服もなんだか沈んだような安っぽいような生地だったし。

081207_02.jpgこう赤が増えて来ると、Moleskineに挿しているアメリカンテイストのオレンジに違和感を感じるようになりました。ってことで赤を。
チューネンCがオレンジを買った時は、口には出さずとも「なんだよっ」と思っていたのに、他人に厳しく自分に甘い!。。。まあいいでしょう、525円だし。たまの気分転換です。

新しく下ろしたMoleskineにはこれで行きます。最近はペンは背に挿さずに裏表紙に小さな目玉クリップを2個つけて、そこに挿すようにしています。割と快適です。トラベラーズノートのオプションのペンホルダーが合うようですが、私は出っ張りは最小限にしたいので。

☆Web拍手ご返事
◯合計12キロ以上はつらいですね〜。
 あったかいのはいいんですけどね、猫と一緒に寝るのは。
◯ますます不思議です!
 Bが帰省するのは、きっと年末年始の4日間程度かな〜。

08.12.06

お値段以上の寝心地

081206.jpg
寝る時はタオルケットと毛布、二枚重ね羽毛布団をまだ1枚にして掛けています。
毛布は二重になっている重い暖かい二枚合わせ毛布なんですが、なんだかこの冬はすごく重たく感じる。朝、起きると掛けたもの全体がずるっと脇にずれてたりしました。

ソファにゴロ寝する時用に買ったニトリのマイクロファイバー毛布が、軽くて手触りも良かったので、試しに同じものを買い、タオルケット、羽毛布団、毛布の順で掛けてみたら、これがものすご〜く安眠できたのでした。ふとんは寝た時からほとんど変わらない状態で朝までちゃんと掛かっていたし。それに熟睡したからか寝癖もとんでもないことになってましたが。(おまけに珍しく寝過ごしたし)

軽いしあったかかったし、これいいかも。
もっと寒くなったら羽毛布団を2枚にすればいいしね。

寝具はこだわった枕以外はほとんど全部、「お値段以上」のニトリのものになっています。まあいいかー 近いから便利だし。

☆Web拍手ご返事
◯ありがとうございます!
 この日はぽかぽかと暖かく、2猫はずっと爆睡でした。
◯ビーカーとは。。。
 なんなんでしょう、楽しみなようなちょっと怖いような?

08.12.05

残量38Mbの怠慢

081205.jpg
Illustratorで作業後、保存をかけたら、「容量が不足していて保存できません」というアラートが出ました。ええっ!軽いデータなのにそんな馬鹿な、とディスク容量を見たら、なんと残量が38Mb。。。
急ぎで出さなければならなかった仕事だけど、やむを得ず、パーテーションした別の階層に一旦保存し、データのバックアップにかかりました。明らかにしばらくは利用しないだろうと思われるデータから順に、DVD6枚ぐらい。
落ち着いたら、もうちょっと本気でバックアップして容量を増やしておかないと。作るだけ作ってあともう忘れてますからね。

無限にあると思っていたHDでしたが、無限にある訳はないので。。。
どれだけメンテナンスしてなかったのかなぁ。サーバーのデータベースも知らない間にずいぶん使っていたし、たまには状況を確認しないとダメですね〜。

☆Web拍手ご返事
あはは♪楽しみにしています!

08.12.04

Top of the mountain

081204.jpg
英語を読み書きする必要があった時に、必ず思い出すことがあります。
それは高校時代の英語の授業。

何年生の時だったか、リーダーと文法と、どちらもかなりお年を召した先生でした。
Top of the mountain
これを訳すのに片や「山のとっつぁぎ」(女性教師)
(「とっ」というのは「突」の意味、「つぁぎ」は「先」の意味です。)
片や「山のすてっぺん」(男性教師)
わかるからいいけどサ。。。

よくもまともに英語を勉強できたものだと思います。きっと時代がのんびりしてたのかな〜。それにしても両教師がTop of the mountainを訳したのを憶えてるということは、これ頻出した単語だったんでしょうか。
でも、「すてっぺん」の先生には"Seeing is Believing."を読んだ時に「日本人離れした発音だ!」と一度だけ褒められたことがあるので悪い気はしてません。

他にも何かする度に誰かが言った言葉を思い出す、ということがあります。
ずっと昔のことなのに、なんでいつまでも忘れないでいるんだろう?
それはまたいずれ。

08.12.03

消えた糸切り歯

081203.jpg
先日中の歯の痛みは、結局、知覚過敏によるものだったようです。
その後もう一度診察してもらって通院は終了となりました。

今回の歯医者ではものすごい発見がありました。
虫歯かどうか確認するために、痛む部分だけのレントゲンを撮ったんです。3センチ×2センチぐらいの小さいフィルムで。そこに写っていたものは!!

子どもの頃から、歯科検診の度に「歯が1本足りない」と言われていたんです。
なんで?なんで1本足りないんだろう?と不思議に思っていたことが、このレントゲンで初めて解明しました。
なーんとですね、左の糸切り歯が歯茎の中にすっかり横向きに生えていたんです!
左の糸切り歯だと思っていた歯は実は糸切り歯じゃなかった!!
歯は歯なりに責任を感じて糸切り歯に成り代わろうとしたのか。。。

乳歯が虫歯だと永久歯に影響が出ると聞いたことがあります。
私の幼少時代は、今どきのように親が歯磨きの仕上げをしてくれたりしませんでした。乳歯はきっとあまり良くない状態だったと思います。そんなところに生えかけた永久歯が、行き場を失ったんでしょうねえ〜。
これ、身元不明の死体になった場合、歯医者で一発で判明しますね。
なりたくないけどサ。

セーネンらが小さい時は、私も真面目に毎晩仕上げ磨きしてあげましたよ。
NHKのおかあさんといっしょの歌がそらで歌えます。
♪は〜み〜が〜き〜じょうずかな〜あ〜
グリグリ シャカシャカ グリグリ シャカシャカ
上の歯下の歯前歯奥歯♪
少なくとも彼らの年代以降の子どもは、歯の状態はいいんじゃないでしょうか。

☆Web拍手ご返事
それが非常に難航しておりまして。。。今日もその打ち合わせです。
受注からもう一年経ったのでは?難しい商品ではあるんですけどね。
クイズ、遠からずですね。
でも赤青ではきつ過ぎるから85%減にしてピンクと水色!なら大正解!

08.12.02

プロとは言えない

081202.jpg
何としても私の両腕の間にいたいハッカ。毎度ですけど。
ここにいられると、原稿もモニタもキーボードも見えないんですよね〜。膝の上にならいてくれてもいいのになあ。

このところ漫画風のイラストの仕事が相次ぎました。イラストレーターではないんだけど。現職のイラストレーターはアレですね。「デザイナーが描いたイラストでしょ?」とちょっと頭に「どうせ」が付くような言い方をすることが多いです。
な〜んて言うと某総理みたいにバッシングされるかなあ?

でも、この仕事をして長いですが、全体的にコピーやデザイン、イラストや構成など、昔と比べるとだいぶ広告の質が下がってるな〜という気がします。そんな中にあっても、いいものはいいですけど。
特にネット上の広告に、アララ…と思う仕上がりのものが多い。
やろうと思えば誰でもパソコンでできるようになりましたからね。今に始まったことじゃないけど、見て不快なのはちょっと。それと、大企業だから何をしてもオッケー的なのもちょっと。

☆Web拍手ご返事
う〜ん 難解なクイズですねー。
シグナルカラーで赤青黄色とか?!

08.12.01

猫の視線の先には

081201.jpg
2階の手すりに乗って窓の外をじっと見ているモス。何を見てるのか。。。最近は風に舞う落ち葉に凝っています。カサコソする度に攻撃態勢になるので、外ではなかなか落ち着きません。

081201_02.jpg朝食後、モスがいつもの居場所ではない、通路に座ってパイプ棚の下をじーっと見ていました。「何かいた?」と聞いてみても返事はなく。しばらく放っておいたら棚の下から出て来たらしい虫と戦ってました。

猫が凝視してる時は、その視線の先に必ず何かありますよね。
ニンゲンには見えないけど〜。(怖)

☆Web拍手ご返事
トンボ、直って良かったですね〜♪
家のはもうイモムシ状態になってますが現役です。
もうひとつストックがあるけど、まだまだ出しませんよ〜。

08.11.30

Moleskine一冊目が終了

081130.jpg
連夜、04ブログの準備をしていて、後になって自分が何を変更したかきっと忘れるよな〜と思い、手元にMoleskineを置いて乱暴に作業の記録をしていました。慌てているので(なんで慌てる?)字はめちゃくちゃ、見返した時に読めるのかどうか疑問ですが。。。

081130_02.jpgようやくほんとうにこれで作業が終わったか?と思った時、書き付けていたMoleskineのページが最終ページだったことに気づきました。う〜ん 使い倒したな〜。ドキドキしながら下ろして最初のページに書いたのが、見ると2006年10月27日。丸2年で使い切ったということになります。思ったより書かなかったな。

予備はすでに用意してあります。
またドキドキしながら書き初めるのかなー。
ブログの移行とほぼ時期が一致してちょうど良かったかも。

写真は台所方面からドカドカ歩いて来るチューネンCにちょっと怯えるハッカ。

☆Web拍手ご返事
家のも一度抜けましたが、ひもをトンボの縫い目から刺して逆側の縫い目に通し、固結びにして引っ張って、結び目が体の中にとどまるように戻すとまた使えましたよ。
どっちにしても、もうボロボロなんですけどね。。。
モス、きのうやっと散歩に行けました♪
そうそう、本が図書館に届いたそうです。今日受け取りに行こうかな?

08.11.29

ストレスモス

081129.jpg
ブレブレですけど、玄関のダンボールで鋭意爪研ぎ中のモス。
口のあたりがぷっくり前にふくらんでいます。
この荷物、イベントで使ったものが返却されて来たものですが、かれこれ一ヶ月経つんじゃないでしょうかチューネンC?これで玄関が研ぎカスだらけになるんですよね〜。どっちにしても最近掃除をなまけてるので部屋の中もホコリ、ゴミだらけですが。。。うわー
かろうじて洗濯だけはしています。下着や靴下がなくなると困るし。

モスの散歩もさぼりがちなので、またストレスが溜まってるかも。
このところブログのカスタマイズで夜12時を過ぎたりしたので、「なんで寝ないんだよっ」としょっちゅうそばに来て鳴いていました。「あ〜寝る時間だよね〜寝るよ寝るよ、もうすぐね。。。」

08.11.28

使い捨て安物カーペット

081128.jpg
カーペットがあまりにも薄汚れてきたので、買い替えようとずいぶん前から考えていたのですが、売場を見てもピンと来なくてそのままになってました。

先日、チューネンCに付き合ってニトリに行き、またカーペットを見繕い、もうこれでいいやと安物買いしました。2000円弱だったかな?超安。
猫たちの毛まみれになるし、ハッカは時々ここでゲロゲロするし、安物の使い捨てでいいかと。だから汚れが見えない暗い色より光が反射する明るい色を選びました。暗いと気持ちまで暗くなりそうですからね〜。ここの掃き出し窓から入る日差しは貴重だし。

ほんとはここは畳なんですが、畳はとっくの昔に使い物にならないぐらいへたってしまい、ずーっとカーペットを敷いています。畳もいいんですけどね、何しろ高いし猫に爪研ぎされたらショックが大き過ぎますから。。。

☆Web拍手ご返事
良かったですね。すっきりして年越し!

08.11.27

古い素敵な電気スタンド

081127.jpg
あれ、どこ行ったかな〜と、真剣に探すでもなく探していた古い電気スタンドが、チューネンCの仕事部屋の混沌の中から出て来ました。絵具を探していて掘り出したそうです。

この電気スタンドは日立製作所の製品で、恐らく私が中学生ぐらいから使っていたものだと思います。親が選んでくれたのか、私が選んで買ってもらったのか、当時のことはもう覚えてないですが、気に入ったデザインであったことは確かです。(何しろ数回の引越し後でも残っていた!)時を経ても古くささを感じさせない普遍的なデザインっていいですね。鋭角的なようでいて温かみもあるし。これ、グッドデザイン賞もとってるんです。
改めて良く見ると、商品名は「蛍光灯卓上スタンド ムーンライト506 A形」となってました。う〜ん、ムーンライトか〜なんかレトロですね〜。

081127_02.jpgD&DEPARTMENTのコンセプトが好きで本も持っているのですが、それにでかでかとこの電気スタンドの写真が載っているのが自慢でした。奇しくも先の3連休にセーネンAが店舗に行って来たそうで。いいなあ、私はなかなか行けないだろうなあ。
あー、ここにありましたね〜。

セーネンAが欲しいと言うので送ってあげることにしました。
プラスチック部分の経年の黄ばみは仕方がないけど、ちゃんと点くしね。
でも、あげるんじゃなくて貸すことにします。すぐに捨てたり人に売ったりするので油断も隙もないからな〜。

☆Web拍手ご返事
細かいところが気になって気になって、カスタマイズが止まりません。
神はディテールに宿る?
でもやっとあきらめがついたかな〜。
新ブログでもよろしくお願いしますネ。

08.11.26

引越し先に困る

081126.jpg
03のブログも、間もなく1年が経とうとしています。
そろそろ準備、と新ブログのカスタマイズに一日かけ、やっとできた!と思ったところで、レンタルサーバーのデータベースの容量を見たら。。。ガ〜〜ン!すでに66%も使っていました。
次のブログを1年続けたら、もう残量がなくなることになってしまう。レンタルサーバーではデータベースの容量を増やすサービスはしていないようだし。

さあどーする。
ExiteやLivedoor、一時使ったFC2などブログサービスを比較検討し、一旦IDを取得してちょっと触ってみて、ということを繰り返し試行錯誤しました。でも、どれもなんだか気に入らなくて。
やっとのことでやや満足できるサービスを見つけ、それからがまたたいへん。
これでさらに丸一日を費やしました。
そんなこんなで3連休はすっかり新ブログ準備でつぶれ。。。

連休明けの朝、試しに取ったいろいろなIDで不要なものを削除したり退会したりの手続きをしていると、「それいつ終わんの?」とチューネンC。
えー もう終わったけど後始末なのさー。(WinIEでの表示確認まだだけどね)
連休中から仕事をしてもらいたくてウズウズしていたようです。

ブログの引越し先は12月初旬にご案内する予定です。
引き続きどうぞよろしくお願いします。

写真はお行儀の悪いハッカ。

08.11.25

ヤフオクで再出品

081125.jpg
ヤフオクに出品した、買って失敗したバッグは、最初の出品では落札されないまま終了しました。面倒なので写真は買ったサイトのものを拝借したし、テキトーな出品の仕方ではあったんですが。

懲りずに二度目、真面目に自分で写真を撮って出品したところ、前回よりずっとアクセスがあったし、なーんと9入札もあって売れました!すごく安い初期価格にはしたんですけどね。(落札価格は前回出品の初期価格より高かったけど。そんなもんです。)
でも安くても売れた方がいいです。家にあるのを見る度に、あー失敗したんだよね〜と思い出して、多少とも気落ちするのは必至だし。

荷物の多い人にはそんなに悪いバッグじゃないんです。例えば着替えの必要な習い事をしている人や、小さな赤ちゃんがいておむつなど持ち物が多い時には、きっとよく働くバッグになると思う。

落札されずに終わったというYahoo!からのメールをぼんやり眺めていて、「商品が落札されなかったということには、さまざまな理由が考えられます。商品写真は上手に撮れていますか?・・・」という文面が目に入り、だよな〜と思った訳です。再出品して良かったな〜。

☆Web拍手ご返事
リンク先、見てくださったんですね。ありがとうございます。
長〜い、重い文章でしたねー。

08.11.24

『納棺夫日記』

081124.jpg
映画『おくりびと』のもっくんが読んだという本、『納棺夫日記』を図書館で借りて読んでいます。結構待ちましたけど。作風はこの作者をみそめたという吉村昭氏に似ている気がします。

読んでびっくり。
映画はこの本が原作だったんですね。
周囲の人々から職種について責められたり、妻に「触らないで!穢らわしい!」と言われる場面、独居老人の納棺の様子なんかそのまんまです。でも、オフィシャルサイトではこの本については触れられてないような?

調べたら作者の青木新門氏が、脚本を読んで不満があったので名前を出さないことになったらしいです。青木氏の法話を読むと、深いですね。映画は上っ面は似ていますが、ここまで深くは表現していません。エンタテインメントにするには、そこまではきっと難しいでしょうねー。

同時に『旅の終わりの音楽』も借りました。
これは『ナラタージュ』の作中に出て来た本で、タイタニック号で最後まで演奏していた楽師たちの話です。借りてみたらすご〜く厚い。読み切れるかどうかわかんないけど、読んでみます。

こんなふうにいろんなことが繋がって行くのは面白いですね。

08.11.23

早い初雪

081123.jpg
今年の初雪は11月20日でした。早かったな〜。
朝、起きると細かい雪が降っていました。すぐに解けてしまう雪だったけれど。

今週から寒くなるというのはわかっていたので、先週の暖かい日が2日続いたころ、また父を連れ出して実家にお茶を飲みに行きました。もうしばらくは帰れないかもしれないからね。
最近はリハビリの効果で、介助がなくても自力で手すりにつかまって立つことができるようになりました。座る時も介助なしで。施設のリハビリ担当者は、たった一人で全員を見ています。若くてかわいいお姉さん。始めのころは任せるのがちょっと不安だったりしたけど、よくやってくれていたんだな〜。

父は家に帰ると、母のベッドヘッドにつかまって立ち上がりをやっています。ずーっと座りっ放しだとおしりが痛くなるんですよね。父の介護用ベッドも車椅子用のテーブルも、今はみんな施設にあるので家には父用のものが何もない。その点がちょっと淋しいだろうけど、施設の部屋は離れだと思ってくれるといいなあ。

081123_02.jpg上の写真はベランダに出ようかどうしようか迷っているモス。
洗濯物を干すのも、米をとぐのも、手が冷たく感じるようになりました。
←は父を連れ帰った時に撮った実家のジャジャ。ハッカと同い年です。

☆Web拍手ご返事
忙しいですネ。いろいろと予定がいっぱいあるじゃないですか〜。

08.11.22

乗れないWin機

081122.jpg
Win機の液晶がヘンです。ちょっと放っておくと、いつぞやのiBookの液晶のように全体的にチラチラと線が走っている。うむむ〜中古で買った液晶だしな〜。。。
本体の方もずいぶん前から、起動後ぶぃ〜んというような怪しげな音を立てるようになりました。DVDはもうとっくに読めないし書けないし直す気にもなれないし、そろそろ引退でしょうかねー。

価格コムでなんとなくWin機を調べてみました。
でも、どうにもこうにも買う気がしない。Vistaを避けると選ぶ余地がほとんどないような?エプソンのサイトに行って自動の見積も出してみたけど、まったく乗り気になれずにそのままページを閉じました。

だいたいWindowsは相手先に合わせるためとホームページなどの表示確認のために入れてるようなもので、必要に迫られて用意してるだけで、私としては使わないで済むならそれに越したことはないんですけどね。でも、なんてったって弥生会計があるしな〜。あ、あと販売管理ソフトもありました。あ〜これ重要。

どうしたもんでしょう。
また中古の液晶を買って延命させるか?
いずれにしてもバックアップぐらいはしておくか??

写真はカラーコピー機に委細構わず乗るハッカ。モスもだけど。
メンテのお兄ちゃんに怒られるよ〜。

☆Web拍手ご返事
来年になってしまうかもしれない歯医者の予定も書かないと、ですネ。

08.11.21

手帳は2冊のスタイル

081121.jpg
スケジュール帳を見繕っていて、次第に自分のスタイルというものが見えて来たような気がします。基本的にはデスク用のスケジュール帳と持ち歩き用のノートに分けるということ。
仕事のほとんどはデスクワークなので、デスク置き用のスケジュール帳があればたいていの場合は事足ります。内部での打ち合わせには巻末に付いているノート部分を利用。
でも、仕事机の上はスペースが限られているので、サイズはA6で。一週間を単位に仕事をするためのウィークリー。経理の仕事のためのマンスリーも必要。結果、高橋書店のリシェル3(来年はリシェル8)でやっぱり正解だったかと。度々マンスリーを参照するのに、月ごとのタブが重宝しています。
バーチカルではあるけど、バーチカルの使い方はしていません。午前、午後、夜、メモ部分に分かれたブロックを、それぞれジャンル別にその日にした仕事や覚え書きを記入します。メモ欄は主にプライベートな予定や記録用に。

外での打ち合わせにはMoleskineのポケットで。こっちは私用も仕事も何でもあり。ただ、カレンダーは必要なので巻末に付いているポケットに薄いマンスリーを挟んでいます。年に数回ぐらいしか使わないけど、ないとやっぱり不便なので。帰ったら打ち合わせ内容を確認しつつスケジュール帳に予定を転記します。
外出中に何かメモしなければならない場合、ペンとノートはパッと出したいんですよね。チューネンCに電話で「じゃ電話番号言うからメモして」なんて時、「ちょっと待って」と、しばらくゴソゴソとペンや何か書きつけるものを探していますが。

081121_02.jpgスケジュール帳は書く欄に限りがありますが、Moleskineにはそれがない。書きたい時はいくらでも書けばいいし、書かない時は何も書かない。
私の場合、この2冊をひとつにまとめることはできないのだと思いました。
リシェルのカバーはイマイチだけど、置きっ放し開きっ放しならあんまり気にもなりません。一時、カバーを作ることも考えましたが、このままでいいとようやく納得できました。
手帳は一概に何がいいとは言えない。人それぞれの仕事や生活の仕方や考え方にかかっているんだなーということがよくわかりました。だから100%理想というのはきっとあり得ないのだろうと。

081121_03.jpgもう一冊、すごい数のIDやパスワード、暗証番号の覚えのために、このノートをいつも持っています。これはものすごく重要なノート。薄いので持ってる感もあまりなく、柔らかいのが気に入ってます。

チューネンCは一週間の出張から戻って、来年用に買った手帳を早速使い始めています。えー 早くない?今年のはまっとうしないのか?
無駄に9月からありますからねー、まあ使ってもいいんだけどサ。

☆Web拍手ご返事
私の予約は今日の夕方です。
もうあんまり痛まないけど、念のために行って来ようかな。。。

TOP

移転しました


現在更新中のブログはこちらです。

全画像一覧

photo.gif
全エントリーの画像を小さな写真で一覧できます。

Web拍手


コメントはちょっと、という方はぜひ励ましの拍手をお願いします〜。『見たよ』の合図にも。匿名でできます。記事には載せない猫たちのB級写真も随時更新して公開中です!

flickr

www.flickr.com

プロフィール

hakka
◆ハッカ(ネコ)
1997年5月生まれ ♀
白い純血種シャムの父とトラ猫の母の間に生まれた、なんちゃってシャム。見分けのつかないほど似ている兄弟姉妹が他に3匹いましたが、うち一番美人で小町と呼ばれていたこの子をもらい受けました。
moss
◆モス(ネコ)
2001年5月生まれ ♀
回転寿司屋で保護されていたところをもらい受ける。もしかしてロシアンブルーかコラットの血が入ってる?と思ったけれど、今は純血種の高貴さはみじんもなく、ものすごくふくらんでいます。
hakkamoss
◆はっかもす(ヒト)
ネット上に限らず、何かをコメントしたり表現したりするのが超苦手。恥ずかしさのあまり夜も眠れなくなります(^^) どちらかと言うとストレス解消のために、ゆるゆるやってみようかなーと。

◆主な登場人物(頼りになる順)
セーネンA
└県外の都会の某社に在職中。
セーネンB(元ショーネンB)
└県外の都会の大学に在学中。
チューネンC
└気持ちはショーネン。

カテゴリー

もっと昔の記事


2005.12〜2006.12の記事

2006.12〜2007.12の記事

リンク


03_rss.gif
Powered by
Movable Type 3.2-ja-2