2006.Jun.30

人は時給608円で生きられるか

というYahoo!ニュースを読みました。青森の県労働組合総連合の職員4人が実際に試してみたそうですが。以下引用です。

05年度の都道府県別の最低賃金を見ると、青森は岩手、秋田、沖縄など7県と並んで最低額の608円。最高額の東京都の714円、神奈川県の712円とは100円以上も差が開いている。
最低賃金の引き上げを目指している県労連は「最低賃金では人間らしい生活は送れない」との主張を実証しようと、1日から30日までの「生活体験」に踏み切った。1カ月の生活費は、時給608円で22日間(1日8時間)勤務したと想定して計算。賃金10万7008円、手取り額9万4227円とした。住居費は青森市の標準生計費を基に、一律2万1820円に設定した。
◇1カ月もたずギブアップ
中間結果によると、40代の男性は、食事の回数を減らして空腹をコーヒーでごまかしながらも、19日までの食費は2万1796円にのぼった。残額は3万8351円。「ストレスが蓄積していく。これは最低賃金体験ではなく人体実験だ」と感想を漏らした。
20代男性の主食は、特売で買った冷や麦。飲み物はペットボトルに水を入れ、ジュース替わりにしているという。一方、30代女性は残額が既に4504円。家族と同居しているため食費を極端に削れず、「まだ携帯電話代を引いておらず、車のガソリンもなくなってきた」とほとんどギブアップ状態だ。
県労連は「最低賃金では、最低限の生活すら送ることはできない」と最低最賃の引き上げを求めている。

う〜〜ん、どうなんでしょう?
家では子どもたちへの仕送りはだいたいこんなもんですが?この記事では住居費が21,820円になってますが、それはどんな田舎でもあり得ない数字なのでは?(月の2/3で換算したとしても。家賃とか水道光熱費のことではないのだろうか?)その倍以上、軽くかかっています。。。
ショーネンBなどは、5月の食費が外食分を含めても9,000円行かなかった、感動だ、と言ってました。セーネンAも、うまくやれば一ヶ月の食費は10,000円で行ける、と。どちらも感心なことに自炊して、まめに冷凍保存したりなど工夫はしているようですが。
最低賃金を上げて人間らしい暮らしができるよう、改善の方向に持って行くのは良いことだとは思いますが、どのような実験だったのかな〜。そこいらへんがちょっと疑問。
それとも、子ども達はバイト代でなんとか凌いでいるんだろうか??複雑な心境です。人体実験??
ちなみに、これは入学式前日にショーネンBが用意してくれた夕食です。炊き込みごはんに豚汁に、ひじき煮とほうれん草のおひたし。ちょっと食べかけて、そうだ記念に写真撮っておこう、と思いついて撮ったものです。まあ、この時は奮発してくれたんだとは思いますけどね。

はっかもす : 10:37 | セーカツ | comments (0) | trackbacks (0) | Web拍手で応援する

2006.Jun.29

キャラじゃないでしょ

モスは、私のトイレに付き添うのが大好きです。気配を察して開けたドアからするっと入り込み、用が済んでドアを開けるとするっと出て行く。その一連の動作にまったくストレスがありません。
わりと最近、ハッカが時々、それをまねするようになりました。
ところが、タイミングが悪い悪い。入る時に私の足にもつれたり、ドアにガコッと頭をぶつけたり。出る時も、ドアを開けてもいつまでも出窓にいたりして、「ほら、行くよ」と声を掛けてやらないといけません。きっと、トイレの意味がわかってなくて、形ばかりまねしてるんだろうなぁ?
ゆうべは、夜、階下に置き去りにされたモスのまねをしていました。。。私が二階に上がってから下で鳴いてるんですねぇ。一応付き合って、大きな声で「ハッカ〜〜〜」と呼んでやったら階段を上がって来ました。
年齢的にはお局なんだから、若輩者のまねなんかしないで、もうちょっと堂々としてたらいいんではないかい・・・。

昨夜、セーネンAの車を駅で受け取り、無事帰宅しました。2年ぶりぐらい(2年前だって運転したのは、ほんの短時間だけ)に運転するマニュアル車にひどく緊張。なるべく坂道発進という事態に遭遇しないように道を厳選し、エンストしないよう、あまりノロノロ走らないよう、手に汗でした〜。トップに入れたつもりがセコに入ってしまって加速のはずが減速したり、あれ?これのトップは5だったっけ?とか(暗くて見えない)、、、つ、疲れた。あれは初心者の運転でしたね、間違いなく。

はっかもす : 10:09 | ネコ | comments (0) | trackbacks (0) | Web拍手で応援する

2006.Jun.28

至福の読書

おととい、外出してあちこちうろうろした時に、紀伊國屋にも寄って『CSSプロフェッショナル・スタイル』を買いました。せっかく一人なんだし、チューネンCが帰るまでしばらくは仕事の動きもそうないだろうし、まだまだ私にとっては謎の多い、でもやっぱり理解しておきたいCSS+XHTML、少し集中して勉強してみようかな、と。
これまでにCSS関連書籍はいったい何冊買ったのか、どれも半端にしてしまって挫折の跡が。。。今度こそ、という思いで買った高い本ですが、どうかな〜

日中にしては珍しく、ゆったりソファに座ってこの本を読んでいると、ハッカが私の右腿にぴったり寄り添います。(写真右 ハッカの顔の下に見えるのが私のジーンズの右ポケット)ふと顔を上げると、いつの間に来たのか、本の後ろ側でモスがじーーっとこっちを見ています。うわぁ、好かれてるよ・・・
カメラをあらかじめ手の届くところに置いての読書でした。至福の時間ですねー。ベッドで本を読むのもいいけれど、こうして猫たちに囲まれて体温や視線を感じながら読むのも、かな〜りのシアワセ感です。

ユージンRの猫がきのう退院したとのことです。引き続き要観察ではありますが、良かった!!諦めさせるのはたいへんかもしれないけど、もう外には出さない方がいいよ〜。

はっかもす : 11:03 | ネコ | comments (2) | trackbacks (0) | Web拍手で応援する

2006.Jun.27

イレモノの誘惑

きのうは申告書の提出やら、決算書をまとめる紙ファイルなどの買い出しやらを一気に片付けてしまおうと、午後からずっと外出しました。
途中、あっちをフラフラこっちをフラフラと、久しぶりのショッピングモールなども行って。そしたらなんと、バーゲンだったんですー。普段いつどこでバーゲンがあるかなんて全然意識してないので、ついつい嬉しくて、いつもチェックしているお店を回ってしまう。
で、衝動買いに近いですけど、また買ってしまいましたー イレモノ。なにしろ半額だったし!
いや、実は探してたんですけどね、がま口タイプの小さいポーチ。素材が布じゃなく、ある程度の大きさがあって、おばさんくさくないもの。
今使っているのは、布をビニールコーティングした素材で、角々がすり切れてきてみすぼらしいことになってました。それほど気に入ってたわけじゃないけど、代わるものがなかったので仕方なく使い続けていたのですが。
ふわふわと柔らかい革で、いい感じです。内側が渋い色合いの布になっていて、楕円形のお揃いの革を使った鏡を入れる、内ポケットが付いてます。黒と茶色とこの白の3色があって、ちょっと迷ったけれど、汚れやすくても白にしました。内側の布との対比がきれいだったし、黒や茶色じゃ当たり前のような気がして。
大満足で、最後に回ることにしていた、申告書提出の1軒を忘れて、まっすぐ帰るところでした。危ない危ない、二度手間になるところだった。

はっかもす : 09:50 | カイモノ | comments (0) | trackbacks (0) | Web拍手で応援する

2006.Jun.26

曇天でも外に干す!

今にも降りそうなお天気ではありますが、とにかく洗濯物はベランダに干す!
初めから室内干しではうっとうしいし。

チューネンCは諸々の準備をようやく終えて出張しました。朝はひどい渋滞で、とても時間に間に合いそうになく、やむなくUターンして最寄りの地下鉄駅で降ろしました。大荷物を抱えてラッシュの地下鉄はきついかもなー。
今週は、セーネンAも学会で、ハードな旅程で出掛けるために、私まで巻き添えをくって、ここを中継地点とした車の受け渡しで協力しなければなりません。大学から数人分の旅費しか出ないところを、ぎりぎりまで交通費と宿泊費を浮かせて、できる限り多人数で行くらしく、毎回これでもかと言うぐらいチープな旅行をしています。
行きは駅で車を引き取り、帰りはまた駅で車を引き渡し。。。どちらの日も往復のどっちかは、私がバスか地下鉄を使わなければならない羽目です。無謀な計画の中に勝手に組み込まれ、駒として使われてますが。。。セーネンAの車はマニュアル車です。運転、あんまり自信ないなー

先日さぼった社会保険の算定基礎届けの講習会、書類を受け取りに来るように呼び出しを食って、今日行かなければなりません。う〜〜ん、せっかく一人なのになかなか休めない〜。

はっかもす : 09:21 | セーカツ | comments (2) | trackbacks (0) | Web拍手で応援する

2006.Jun.25

茶色の指と緑の指

口径4cm弱ぐらいの、小さなガラスの器にハーブが挿してあります。器はチューネンCが仕事の関係で買ったものでしょう、きっと。台所に置いてありました。柄にもなく、こんなかわいいことを時たまするんです。

家の玄関前のちょっとした植え込みには、どこかからこぼれ落ちたハーブが数種、群生しています。意図して植えたわけではなく、何かの拍子にこぼれたものが増えたようです。
私は植物を育てる資質がまったくない、「茶色の指」です。植物関係はすべてチューネンCにお任せ。ただひとつ、道路に沿った壁面に私が植えたクレマチスだけは、なぜか毎年元気に花を咲かせてくれてますが。チューネンCに言わせれば「水不足だ」とのことで、この間、剪定してたようです。
チューネンCは明らかに「緑の指」です。枯れかけているのをよみがえらせた実績も何度もあり。出張すると、植物はとたんに元気をなくし、へなへなになってしまいます。私は触ってないんだけどな〜。どれだけ才能ないのか。。。

庭の蚊対策ですが、きのうチューネンCが庭でよもぎをいぶし(蚊遣り火というのですね、風流な。)「もうだいじょぶ」と言ってました。ほんとか?最近はどこの家も庭先でものを燃やしたりしないので、煙がもうもうとたっていると火事だと通報されそうでちょっとドキドキしました。昔は良くある光景でしたけどね、たき火とか。

はっかもす : 11:11 | セーカツ | comments (2) | trackbacks (0) | Web拍手で応援する

2006.Jun.24

ベランダへ行こう

チューネンCの仕事が詰まっています。と言うのも、来週からまた少し長く出張だからです。そのあおりで、私までなんだかガタガタしています。申告書の提出もまだ一カ所しかしてないし、なんとなくせわしないなあ。猫たちにもあんまり構ってあげられません。

チューネンCのPHSをふと見ると、見慣れないアイコンが表示されています。指差している指の先に×印・・・先日の謎のダイアルロックの原因かもしれないと思い、取説を見るために、たまたま二階に上がったのに、猫たちはベランダに行くものと勘違い、ベランダ入口前に待機して「行くんだよね?」と、こっち見てますが。
こんなふうにされたら、行くしかないですね。
見慣れないアイコンは、サイドキーロックの表示でした。きっとショーネンBが気を利かせて、誤って押せないようにロックしたんだな。。。

ユージンRの猫は、まだ入院中ですが、話によると、持ち直しそうな気がする。まだ若い猫だから、回復力もあるかもしれません。がんばれ、ノボル!

はっかもす : 09:44 | ネコ | comments (0) | trackbacks (0) | Web拍手で応援する

2006.Jun.23

ヤワな玄関灯シェード

わかりにくいかもしれませんが、玄関灯の写真です。
家の前は、道路が割に広く、斜め向かいには公園もあるので、子ども達の遊び場になっています。セーネンAがまだ小学生だった頃、友だちのヨシダとバレーボールを使って家の前で遊んでいて、ヨシダの打ったボールがこの玄関灯を直撃、シェード(カバー?)が割れました。どうしたものかと思ったけれど、この家を建てたハウジングメーカーに相談したところ、メーカーから商品を取り寄せてくれました。
が。。。その新しい玄関灯カバーもつけてすぐ、ヨシダが同様にして破壊。まあ、位置的にもボールが飛んで来やすい所にあり、ぶつかるのは仕方がないのですが、それにしても壊れやす過ぎるのでは?
ホームセンターなどの手近な所では手に入らないし、また注文するのもなんだか面倒。何かいい手はないかと考えたところ、思いついたんです。マヨネーズやジャムなどの瓶を流用することができるのではないか?
そこで、明治屋で、なるべく違和感のない、サイズも合うような瓶を物色。パスタソースの瓶がぴったりでした。以来、ずっとこのまま使っています。ちょっと見、パスタソースの瓶には見えないのでは。丈夫だし。私としてはなかなかいい出来、と思ってるのですが、やっぱビンボーくさいでしょうか。。。
元々のカバーは不透明の乳白色だったので、以前は電球も普通のものを使っていましたが、瓶は透けるため、一応クリア球を使っています。
玄関灯って、電球の取り替えが面倒ですね。もうひとつ、ドアチャイムの上のところにも玄関灯があるのですが、あまりの電球交換のめんどくささに、今は使っていません。他の照明器具もカバーをはずすのが面倒なものが多い気がします。家で使っているもののうち2つは、カバーをはずそうとした時に壊してますねー。素材もヤワだし。なんとかなんないのかな〜

はっかもす : 10:11 | カイモノ | comments (0) | trackbacks (0) | Web拍手で応援する

2006.Jun.22

虫に好かれる?

朝、モスと一緒に庭に出たら、蚊がわんわん集まって来て、あっという間に2カ所刺されました。
私は蚊に刺されやすいたちで、誰が刺されなくても私だけ刺されます。そして、ぱあーっと派手に腫れ上がる。蚊の出る季節には、かゆみ止めは欠かせません。ツベルクリンも、ものすごく腫れて、赤くなった筋が腕の付け根まで来たりしたものです。
小学校の朝礼の時は、蜂がシャツの中に入って一カ所刺された経験もあり。保健室でシャツを脱がされてようやく蜂を逃がしました。また、やはり子どもの頃、家の前の灯りに集まって来る虫の中の大きめの蛾が一匹、Tシャツの首の所から入り込んで、思わずシャツの上からたたいてしまい、涙目になって母に取ってもらったこともあります。
虫が嫌い、と思っているから、なおさら寄って来るのかも。庭の蚊対策をどうするか、チューネンCと要検討です。私が庭に行けないと、モスの欲求不満も溜まるし。
写真は、玄関の壁で爪研ぎをするモス。壁紙がまた、ちょうど良くガリガリ感があって爪研ぎに最適なので、家はあちこちの壁がはがれてボロボロになっています。モスだけのせいじゃなくて、歴代の猫の仕業でもあるのですが。
これもどう対策をすればいいのか。。。木を貼って腰壁にすることも考えましたが、予算が・・・

はっかもす : 10:09 | ネコ | comments (0) | trackbacks (0) | Web拍手で応援する

2006.Jun.21

詰め寄る2猫

ユージンRの猫が交通事故に遭ったそうです。病院へ行って、その後どうなったのかまだ連絡はありませんが、打つ手はないと医者に言われたとか。。。
以前飼っていた猫を、やはり交通事故で亡くして以来、家では猫たちの外出は原則禁止にしました。監視付きで庭で遊ぶ以外は。住宅地とは言っても、猫は思いも寄らない行動をするので、いつ事故に遭うかわからない。ユージンRの家も周辺は田んぼの多い所なんですけどね。
前に、従業員が運転中、飛び出した猫を避けようとハンドルを切って田んぼに落ち、車が大破、廃車になった、ということもありました。怪我がなかったから良かったけれど。
ユージンRの子猫が来た時は、写真を撮るためにわざわざ遊びに行ったものです。すごーくかわいい子猫だった。得意の自然療法や何やかやで、助かるといいなあ。

写真は、夕方だらだらといつまでもパソコンの前にいる私に詰め寄る2猫です。無言でこう詰め寄られては、ごはんにする以外ない。結構迫力あります。

はっかもす : 09:53 | ネコ | comments (0) | trackbacks (0) | Web拍手で応援する

2006.Jun.20

夜中のかくれんぼ

夜、寝る時はモスがあとでひねないように、できるだけ抱いて二階に行くのですが、時々、「さあ行こうか」と言うと思わせぶりに逃げて、つかまらないようにすることがあります。そんな時は、二階までの道筋の要所要所で、「おいで〜」「行くよ〜」と声を掛けながら誘うことになります。へそ曲がりなのか甘えてるのか、なかなか一筋縄では来ようとしないで、曲がり角で顔を出したりひっこめたりしながら名前を呼び、ようやくその地点までやって来るという感じ。まるでかくれんぼのようです。
階段の上でもやはり、下にいるモスに顔をのぞかせたり隠れたり。やっとのことで「ぐにゃにゃにゃにゃ」と言いながら、それでも慌ててこうやって登って来ます。その様子は、何度見てもなんだかぞくぞくとうれしい。モスにとっても、毎日のお楽しみのひとつなんだろうね。

早起きの毎日が続いています。早朝にゴミを出した帰りなど、朝って気持ちいいな〜とつくづく思います。チューネンCは相変わらず夜型生活で、朝はないに等しいですが。そのサイクル、なんとかした方がいいと思うな〜。

はっかもす : 10:00 | ネコ | comments (0) | trackbacks (0) | Web拍手で応援する

2006.Jun.19

さよならThinkPad 535E

今朝6時頃、自宅の電話が鳴って起こされました。電話の向こうでは、衣擦れのような、ガサガサという音がしているだけで、呼んでも応えない。。。実家の電話は、1プッシュで私の携帯にかかるように設定してあるので、たぶん、自宅にも短縮でかかるようになってるはず。もしかして母が間違ってボタンを押してしまってかかったのかなあ、と思いましたが、なんだか心配。
自宅の電話はISDNで、ルーターにつないであり、NTTとは最小限の契約しかしていないので、ナンバーディスプレイはありませんが、ルーターにアクセスして着信履歴を見ることはできます。その役割だけのために、iBookの前にプライベート用で使っていたThaikPadをつないでいます。仕方なく起きてそのThinkPadを起動しようと思ったら。。。起動はしたものの、急にディスプレイが真っ暗に。強制終了してもう一度試しましたが同じ結果でした。
しばらく起動してなかったしなー。バッテリーがダメなのかも。未練たらしく仕事机の片隅に置いておいたのですが、そろそろ本当に引退の時期なのかもしれません。
このThinkPadには良く働いてもらいました。いろんな所に一緒に連れて行った。初期化も数回したし、修理にも2回出したし、つい最近までメール受信に現役で使っていたしで、愛着のあるパソコンですが、納戸で静かに眠ってもらいますかねー。

ISDNのルーターにはiBookを接続して着信履歴を確認したところ、覚えのない携帯電話の番号でした。誰?早朝の電話は人騒がせですよね。お陰で掃除もモスの外遊びも早い時間に終わりましたが。

はっかもす : 09:40 | セーカツ | comments (0) | trackbacks (0) | Web拍手で応援する

2006.Jun.18

ハッカの隠れ家

きのうはとても良いお天気だったせいか、お隣りでは親戚総出で庭木の剪定をして、人声や葉っぱのガサガサいう音でにぎやかでした。モスは気になって、ずっと窓から様子をうかがっていましたが、ハッカは異変を感じたか、隠れ家に避難です。
二階の納戸の洋服ダンスの上、パソコンの段ボールなどが置いてある隅っこにいるところを、椅子に登って撮りました。ちなみにハッカの左手にあるのがショーネンBのiBookの箱で、乗っかっているのがシネマディスプレイの箱。目がまん丸です。この納戸には、これまでに買ったパソコンや周辺機器やアプリケーション類の箱などがぎゅうぎゅうに詰まっています。それらを足場に、頂上までトントンと慣れた調子で軽やかに登って行くのも目撃しました。どこにもいない、と思っていた時は、ここだったんだね。家じゅうで、一番屋根に近い場所です。

おととい、イモートが決算のための入力したデータを届けてくれ、きのうはオトートが申告書作成のために来てくれて、ほぼ提出の目処がたちました。今年度は早かったな〜。毎年お陰様です。。。
今日は父の日、プレゼントを届けに行きます。

はっかもす : 09:59 | ネコ | comments (0) | trackbacks (0) | Web拍手で応援する

2006.Jun.17

昔の写真、発見

あれから、どうにも悔しくて、昔のMOや前に使っていてチューネンCにお下がったMACのハードディスク内など、猫たちの昔の写真を探しまくりました。おととい、一通り見て、やっぱりない。。。とがっくり。
ところが、きのうになって、ふともう一度引き出しに入っているMOを見ていると、まだ中身の確認をしていなかったものが!鉛筆で薄く「ねこたち」と書いてあります!脈あり?
で、早速、中を開いたら・・・ありましたよ〜モスが来た時の写真データが。解像度を見ると、なんと650×480って、なんでこんなに低いのかと思うぐらい小さなデータでしたけど、元画像は元画像です。うれしい!
当時はハッカもモスも、今とはだいぶ様子が違っていました。やっぱり太ったなぁモス・・・デブデブだよ。ハッカももうちょっとこう、凛としていたし。5年も前と比べると、ですけどね。。。

今日は晴れです。今朝は6時頃に目が覚めて、8時前には洗濯物を一気干し。タオルだけでも40枚ぐらいありました。梅雨の晴れ間は助かるな〜。
さっき、Photoback改訂版も届きました。モノクロの表現って、カラーで表すと深みが出るような気がしていたのですが、グレースケールの方が潔くてやっぱり好きですね。せっかくカラーなんだから、とカラーにするのは貧乏根性だなあ、と実感。トリミングも、ほぼ狙い通りでした。

☆モスの写真を良く見ると、手の大きさが顔の1/3ぐらいあるのでは?!やっぱり大きくたくましくなる体質ではあったんでしょうね〜。

はっかもす : 09:08 | ネコ | comments (0) | trackbacks (0) | Web拍手で応援する

2006.Jun.16

謎のダイアルロック

洗濯物が溜まっています。コンニャク療法で使ったタオルの残骸が山のよう。室内干し覚悟で片付けなきゃないかなー。しばらくは雨や曇りのお天気のようです。モスもさすがにあきらめ顔で。
チューネンCはおとといから明日までちょっと長い出張のため、一人だけの静かな毎日です。出張のついでに、先日一冊だけ出来てきたPhotobackをショーネンBに届けてもらったところ、大受けしてました。改訂版は明日届く予定。日曜日には父に渡せます。
出張の初日、チューネンCから「PHSのボタンが押せなくて、受信はするけど電話を取ることができない」と連絡があり、取説を見たり、ネットで調べたりしたけれど何が原因かわからず、打ち合わせ先の会社で誰かに直してもらったとのことです。ダイアルロックをかけるためには、結構面倒な操作をしなければならないのに、なんでロックされてしまったのか謎。メカに超弱いチューネンCです。
家は家族全員PHSを使っていて、家族間の通話は定額になっています。機種もお下がったものだったり、同じだったりするので、何かあった時は助け合えるはずなのですが、連絡を取り合ったものの、今回は誰も解決できなかったな〜。

はっかもす : 11:22 | セーカツ | comments (0) | trackbacks (0) | Web拍手で応援する

2006.Jun.15

写真の効用

去年のことだったか、もう10年来も放っておいた膨大な枚数の写真の整理をしました。アルバムも、まとめて10冊ぐらい買って。脈絡もなく箱や袋に入った写真を、いつのことだったか思い出しながら年代別に分けアルバムにするのは、もうほんとに大仕事でした。
出来上がったアルバムを改めて見直してみると、小さい時の子どもたちのかわいかったこと。大きくなって理屈も言うようになった今では考えられないぐらいかわいい!!「あんたたちってこんなにかわいかったんだね〜」と、そばにいたショーネンBに思わず言ってしまったぐらいでした。
当時は子育てに目一杯で、そんなかわいさなんてあんまり感じていられなかったんだろうなあ。。。もったいないことをしたような気がします。
先日、Photobackの編集をしながら思ったのですが、写真は撮っておくものですねー。趣味で撮っててくれた父に感謝です。写真があると、子どもたちには、小さい頃のかわいさで、もう十分恩返ししてもらった、と感じられるのもありがたいことだと思います。
山田太一さんの『岸辺のアルバム』では、災害の時にアルバムを持ち出そうとするんでしたね。失ったら二度と手に入らないですもんね。。。今、家にあるアルバムを持ち出すとしたら、すごい重労働です。とっさの時に一人では運び切れませんね〜。

猫たちの小さい時の写真は、あまり撮っていなかったようです。手のかかる子猫時代は育てるのに夢中で撮らなかったのか、あまりのかわいさに気が回らなかったのか。。。トリミングしてリサイズしてあるモスの小さい頃の写真をやっと見つけました。元画像はいったいどこに行ってしまったものやら。どこかに紛れているとは思うのですが。う〜ん、残念です。

はっかもす : 09:56 | セーカツ | comments (0) | trackbacks (0) | Web拍手で応援する

2006.Jun.14

声なき声

ハッカが膝に乗って甘えている時など、鳴くような口の開け方をしながら声は出さない、ということがよくあります。ただ息が漏れるような「っあ・・・」というような音が聞こえるだけ。
これは何なんでしょうね?声を出さなくても気持ちは伝わるでしょ、と?そう言えば、大島弓子さんの漫画にもそんなエピソードがあったような気がします。大島弓子さんは大好きで、朝日ソノラマの『大島弓子選集』1〜16まで全部揃ってます。並べると、本の背が、つながった1枚の絵になります。近況は知りませんが、お元気なんでしょうか。。。
話がそれましたが、一方モスはおしゃべりです。
「外に行く?」「うにゃ?」
「行かない?」「うにゃーーっ」
窓を開けてやると、「んぐ〜〜うにゃにゃにゃっ」と言いながら飛び出し、
「そろそろごはんかな?」には間髪を入れず
「んに゛ゃーーーっ」ですから。

ショーネンBは、言葉の遅い子でした。セーネンAが1歳になるやならずで2語文を話したのに、ショーネンBは2歳になっても数えるほどしかしゃべらず、当時はちょっと心配したものでした。たぶん、自分以外の家族の間で言葉が行き交っていて、自分は何もしゃべらなくても特に不自由はない、必要も感じない、というふうだったのかな。子どもながら。
今はそれが逆転して、セーネンAは寡黙な方ですが、ショーネンBは一人ででも次から次としゃべっています。

はっかもす : 11:39 | ネコ | comments (2) | trackbacks (0) | Web拍手で応援する

2006.Jun.13

満ち足りた睡眠と外遊び

ゆうべは、母にも父と同じように手当てしたので、家に帰ったのがもうすでに夜の11時でした。
人にやってあげるからには、やっぱり自分も体験しておこうと、その後コンニャクを温めてフルコース。思ったよりずいぶん熱くて、丹田などは時々離さないと耐えられないぐらいでした。年寄りにはかなり気をつけてやらないと低温やけどをしそうな感じ。
私が終わった後、まだ温かいコンニャクを、チューネンCが肝臓と、弱点の首に当てていたら、お腹がグルグル言ってるんです。ちょっと調べたところによると、それって胆汁の出る音では?
効いてるのかもよ、と言ったら、自分もやってみたいとのことで、時すでに夜中の1時だったのにまたまたそれからフルコースでした。
すっかり遅くなってしまって、今朝のゴミ出しに間に合うように起きる自信がなく、それはチューネンCに頼んでおいてやっと就寝した次第。お陰で今朝はすごく久しぶりに良く寝た、という気がしました。

昼前、ちょっとだけ日が射して、チャンスとばかりにモスを外へ。何を見つけたのか、タマリュウが生い茂る木の根元のあちこちを追いかけ回し、コンクリートの上でお日様のおふろに入って、モスも今日は大満足の外遊びでした。

はっかもす : 12:25 | セーカツ | comments (0) | trackbacks (0) | Web拍手で応援する

2006.Jun.12

眠い月曜日

月曜日、ということもあり、朝から気合いを入れて掃除をしましたが、なんとなく眠い・・・。
最近は目覚ましなしでも、朝は6時とか5時半とかに目が覚めていたのですが、今朝はハッカに起こされて嫌々起きた、という感じでした。ワールドカップを見て寝不足、というのではないです。スポーツ観戦はバレーボールとスケートしかしないので。
ゆうべの父の手当ての影響かもしれないですねー。腰の痛みとか、多少は私にも移っているのかもしれません。病院に行くと疲れるのと同じように。移せるものなら全部移して、私自身を治した方がいいんだけどな。簡単だし。手当てには今日明日も行くつもりです。ゆうべは、父が終わった後もコンニャクがまだ温かかったので、うつぶせになった母の背中に当ててやり、鍵をかけて帰って来ました。コムスンみたい。。。

お天気のせいもあるかも。今週はずっとこんなどんよりしたお天気のようです。雨は降っていなかったので、形ばかりモスを外に出してやりました。本人、時間的にかなり不満でも、これじゃー仕方ないかな〜とあきらめた様子。その後は、すぐに寝に入りました。

はっかもす : 16:03 | セーカツ | comments (0) | trackbacks (0) | Web拍手で応援する

2006.Jun.11

Photoback二冊目が届きました

きのう届きました。いい感じです。
トリミングが少し思い通りでなかったのと、写真はやっぱりグレースケールの方がいいかな〜と思い直し、多少データに手を加えて、ゆうべ注文し直しました。今度は一家に一冊の割で3冊。来週の父の日にプレゼントしようと思っています。父が撮ってくれた写真を多用したので喜んでくれるような気がするのですが。

父が腰痛がひどいと聞き、自然療法に詳しいユージンRから枇杷の葉コンニャク療法を教わって、今晩初めて父にやってあげようと思ってます。枇杷の葉はゆうべ、近所にあったのをチューネンCが見つけて採ってきてくれました。あそこにあると思う、と懐中電灯を持って出て、すぐに収穫して戻って来たところはさすがです。
コンニャク療法はなかなか手間がかかりそうだけど、それだけに気持ちも良さそう。肝臓と腎臓を温め、血行や代謝を良くするようです。「足も冷えてるだろうから足の裏もやった方がいいよ」とユージンR。コンニャクは一気に温めてしまおうと、必要量の6枚をヨークベニマルで買いました。さっき、ユージンSの実家に遊びに行ったので、先日のとろとろプリンもお土産用に買いました。買物カゴの中はコンニャクとプリンだけ・・・って何か怪しげですよね〜。

はっかもす : 16:19 | カイモノ | comments (0) | trackbacks (0) | Web拍手で応援する

2006.Jun.10

雨の日にはマタタビを塗って

そろそろ梅雨入りです。きのうは一日、雨でした。
雨降りだと、モスも騒がないし、家の中が静か〜〜
そんな日のストレス解消にはマタタビを。しばらく前に、コンビニ経営その他自営業のドーハイTから、「店で売れないからあげる」とマタタビを2箱もらいました。コンビニってマタタビも売ってるんだね、知らなかった。ドーハイTは動物を飼った経験がなく、猫にマタタビを与えるとどうなるか見たい、というのもあったようです。猫たちの反応を見てびっくりしていました。
ずいぶん前に猫ベッドのはぎれ布でつくったキャットニップ枕、中に仕込んだキャットニップも、もういい加減、香りもなくなったろうに、ハッカがどこからかくわえてきて遊んでました。それでは、と枕の表面にマタタビをこすりつけてあげたら、2猫で枕の奪い合いです。普段は仲の悪いふたりですが、相手のことなんか構ってられないぐらいマタタビに夢中。こんなに接近してもオッケーですねー。耳はどちらも倒れてるみたいですけど。
さて、ヒトはどうやってストレスを解消しようかな。ふとんにもぐり込んで読書&惰眠ってのはよくある手。でも、寝過ぎた後はあんまり気分がいいとは言えないし。

はっかもす : 10:29 | ネコ | comments (0) | trackbacks (0) | Web拍手で応援する

2006.Jun.9

網戸越しの威嚇と恋

台所の方から何やら普段とは違う声が聞こえると思ったら。。。来てました、お客さんが。
このドアは表通りに面しているので、時々よその猫が通りかかって覗いて行きます。めったに他の猫とは会わない家の猫たちは、こういうことがあると大興奮。でも、腰も耳もしっかり引けてます。
そーっと近づいて「誰か来たの?」と、外の猫をおどかさないように声を掛けると、急に強気になって、鳴き声も大きく自信たっぷりになるところがおかしい。加勢がついたと思うんでしょうかね?後ろに控えてる強そうなのが見えねーか、みたいな?
このお客さんはあまり見かけない猫ですが、少し前はハッカのココロの恋人らしい黒猫が来てたんです。網戸越しにじーっと見つめ合っているのを結構見かけました。あの黒猫くんはどうしたんだろうね?ほぼ100%オスだったと思うけど。

パソコン周り、机の上周辺が、なんだか原稿や未整理の郵便物でいっぱいになってます。ちょっと見るとすごい忙しそうな雰囲気。いや、実際忙しいのかも。。。あんまり仕事、やる気が出ないんですがね〜

はっかもす : 12:14 | ネコ | comments (0) | trackbacks (0) | Web拍手で応援する

2006.Jun.8

抜け毛取り用ブラシ

猫の抜け毛取り用のブラシを買いました。今までは時々、ノミ取り用の金属の櫛でとかしてやっていたのですが、抜け毛は櫛では追いつかないので。
とかしてやると、2猫とも、すごーく気持ち良さそうで、くねくねしてます。思ったほど抜け毛は出ないですが。私も、なんとなく、よく手入れしている、といういい気分になります。
外に出したら、ついでにブラッシングっていうのもいいなあ。そこいらに舞った毛が、鳥の巣作りにでも役立つのではないでしょうか。

ひとつ、難解な仕事の目処がつきました。同時に、長期間かかった大きな商標登録処理も完了しようとしています。今日は大安なので、その両方の片をつけようと思います。最近、夜遅くまで起きていることが多かったし、久しぶりにちょっとのんびりするかな。
チューネンCは引き続き仕事が詰まりまくっているようですが。その忙しさが売上に直結しないのはなぜ?

はっかもす : 11:05 | カイモノ | comments (0) | trackbacks (0) | Web拍手で応援する

2006.Jun.7

自分から自分への不審なメール

仕事の都合上とプライベートも含めて、一人で8つのメールアドレスを管理しています。
うち、仕事用のひとつのメールアドレスから同じメールアドレス宛に、つまり、自分から自分に不審なメールが来てました。差出し時間を見るときのうの朝6時16分。そんな早い時間に起きてないし。。。差出人名は私が設定しているのと同名なのですが、私は大文字を使っているのに、受け取ったメールは小文字。へんだ〜〜。
タイトルは数字のみ、本文も数字が数文字のみの意味不明なメールでした。HTMLメールだったけれど、メーラーで表示させない設定にしているので、テキストで見えています。これってウィルスでしょうか?
ウィルスバスター入れて、常に監視、検索はしてるんだけどなぁ。気持ち悪いですね。

モスの外遊びはすっかり日課になりました。それも一日に2回も。その間、ハッカは外が覗けるMACの上に陣取って、家の中から怖々様子をうかがっています。行きたいのか行きたくないのか?恐いもの見たさ?
今朝の早朝の雷はすごかった。何事かと思いました。ゆうべ早く寝たせいもあるけど、お陰で6時台に目が覚めてしまいました。ここしばらくは雨模様のようです。猫は寝子になるかな。

はっかもす : 13:21 | シゴト | comments (0) | trackbacks (0) | Web拍手で応援する

2006.Jun.6

ハッカのトラウマ

ハッカにリードを付けて、二度目の庭です。
この間のアクシデントが相当怖かったのか、かなり緊張してました。あまり動こうとせず、一カ所にじっとしている。写真は私の足元にぴったりくっついている様子です。ちょっとの間だったのですが、家の中に入ってからもビクビクしてました。やっぱり何事も最初が肝心、ハッカの性格を考えて、もうちょっと慎重にやるべきでした。トラウマを乗り越えて慣れるまでに、かなりかかりそうです。
懲りずにモスも一緒に出しましたが、今回はハッカのリードをしっかり結びつけておいたので、モスの監視もできて、まあまあだいじょうぶでした。隙を見てモスが隣に行きかける、ということはありましたが。モスも案外したたかだなあ。

Photobackのブログパーツができて、かわいいので付けてみました。バレバレでかなり恥ずかしいですが、気が済むまで置いたら、後ははずそうと思います。。。
今週末ぐらいには出来上がって来る予定。無料作成権でつくったので、まず1冊のみ届きますが、仕上がり具合を見て増刷を考えようと思っています。何冊要るかな〜?

☆気が済んだのでPhotobackブログパーツはずしました。(2006年7月)

はっかもす : 09:18 | ネコ | comments (0) | trackbacks (0) | Web拍手で応援する

2006.Jun.5

カナヘビ狩り

またカナヘビがいるのではないかと、同じ場所をしつこく探すきのうのモスです。
「たしかこのあたりだった」
いませんでしたけどね。
折良くゆうべ、テレビで動物のクイズ番組を見たのですが、カナヘビじゃなくてヤモリかトカゲかなんかでしたが、しっぽが切れた様子をやってました。切れたしっぽが激しく動くのは、そちらに敵の気をそらせて自分の身を守るためだったんですねー。初めて知りました。カナヘビのしっぽも、だからあんなに激しく動いてたんだなあ。納得。
昔、飼っていた猫は、自由に外で遊ばせていたのですが、やはり駐車場でカナヘビをいたぶっているのを、当時まだ小さかったショーネンBと一緒に発見。その時は、カナヘビはしっぽを切る余裕もなかったのか、もうやられ放題やられてました。
ショーネンBが、「カナヘビだってかわいそうだよねえ」と言ってたのが印象的です。幼稚園ぐらいだったかな?
そう言えば、弱ったスズメを助けようと部屋に連れ込んで手当したり、どうしてもこの猫飼う!と言い張って、もういい加減大人になってた捨て猫を引き取ったり、ショーネンBは動物にとても優しいところがあります。一生懸命手当したスズメが結局ダメだった時は大泣きして、こっちまでもらい泣きでした。
今は動物が飼えないアパート暮らしで、寂しくないのかな?

動物に優しい人は、人にも優しいような気がするのですが、どうでしょう。

はっかもす : 10:23 | ネコ | comments (1) | trackbacks (0) | Web拍手で応援する

2006.Jun.4

湯舟にダイブ

ハッカは毎日、私のお風呂に付き合います。湯舟に入ってる時だけ。服を脱いでいる間から、ワクワクして待っている感じ。
いつも、湯舟のへりに立ってお風呂のお湯を飲んだり、濡れた床をなめたりして、私が体を洗う段になると出て行く、というパターンです。お風呂のお湯っておいしいんですかね?
ところがゆうべは、へりに乗っかる時に勢い余って、するっと足が滑って見事に湯舟にダイビング。顔の半分ぐらいまではお湯につかったかな?何が起きたのかと思いましたよ〜。焚き上がったばかりだったので、ハッカにはちょっと熱かったかもね。。。
湯舟の中で一瞬ハッカを抱く格好になりましたが、夢でも見てるみたいでした。
でも、お湯の中にいたのはほんの一瞬で、私の腕を必死で蹴って自力で慌てて外に出ましたが。私は腕を軽く負傷です。ハッカは、しばらく足ふきマットの上で呆然としてました。後で、タオルで拭いてやりましたけど。
そろそろ、猫たちもお風呂の季節です。夏が来る前の暑いぐらいの時と、夏が終わった後、それから夏の間は気が向いたらいつでも、猫たちをシャンプーすることにしています。

はっかもす : 10:05 | ネコ | comments (0) | trackbacks (0) | Web拍手で応援する

2006.Jun.3

Photoback再び

コンテストでいただいた無料作成権が今月いっぱいの期限なので、またまたPhotobackをつくっています。
また猫でも面白くないので、今度は家族をテーマに、生まれた頃と二十歳の頃の写真を使って構成することにしました。実家やオトート家族のアルバムを借りてスキャナで取り込むのですが、修正が結構たいへんでした。でも、修正したり、切り抜きしたりしている間、一人一人みんないとおしくて丁寧に作業したくなるんです。髪の毛の一筋から指先からセーターの毛玉まで・・・短気な性格なのに、おとといの夜ときのうの夜と今日とで、通算で24時間ぐらいはかけたかな。。。お陰でちょっと寝不足気味です。
笑えるのは、私の幼稚園の頃の写真と、ショーネンBの幼稚園の頃の写真。ひょんなことから、同じ幼稚園に通ったのですが、制服も制帽もまったく同じなんです。しかも、制帽は房が付いて角張った特徴のあるもので。入園式の日の写真を切り抜いて、まるで同級生のように並べてみたら、それぞれ性格が出ていてすごくおかしい〜。まあ、内輪受けですけどね。
表紙には、若い頃から写真が趣味で、現像まで自分でした父が撮った、私がたぶん3歳頃の写真を使いました。デパートの食堂で、今まさに大好きなロールケーキにフォークを刺そうとしている写真です。光が抜けた感じでとても好きな写真です。未だにロールケーキも大好きです。

☆この作業中、猫たちは「早く寝よう」「いつまで仕事してんの」と大騒ぎでした。

はっかもす : 13:48 | カイモノ | comments (0) | trackbacks (0) | Web拍手で応援する

2006.Jun.2

獲物はカナヘビ

モスを庭に出している時は、一応、私が見張っています。「あっ こっちの方はダメだよ」と言うと、それなりに理解している様子。外では動物本能丸出しのハッカに比べると、かなり御しやすいです。
でも、チョウが飛んで来たり、鳥の気配がすると、俄然本能をむきだしにして思いがけず敏捷な動きをしたりするので、なかなか油断はできない。
今朝も突然、草むらに飛び込みました。何を捕ったのかと思ったら、ミミズでした。
が・・・よくよく見るとどうやらミミズではなさそう。ミミズの割に先細りだし、動きが妙だぞ。くるんくるん激しく動いています。もしかして、し っ ぽ? 全長5センチほどの・・・
チューネンCを呼んで見てもらったら、「それはカナヘビだよ」とのこと。はぁ〜カナヘビ。
カナヘビのしっぽって、切れてもあんなに激しく動くんだ?なにしろ都会派でインドア派なもので、そーいうことにはかなりうといです。
モスはしばらく、切れても動くしっぽで遊んでいましたが、ちょっと離れた隙に今度はアリが来て、まだ弱々しく動いているしっぽを運んで行きました。自分の体の20倍ぐらいありそうなのに。

当家の庭はほんとに自然の宝庫です。虫なんて一体何種類見かけるだろう。そこらじゅう飛んだり這ったりしています。この間は巨大毛虫が這っているのを見たんだけど、向こうの方に行ったからだいじょぶだな、と濡れ縁に座っていたら、いつの間にかジーンズの裾から這い上がって来てました。見る勇気がなく、感触がして振るい落としただけなので、ほんとに毛虫だったかは確認してないけど、9割がたあの毛虫だったでしょう。。。うぅ 今頃きっと、立派なアゲハになってるな。

はっかもす : 13:02 | ネコ | comments (2) | trackbacks (0) | Web拍手で応援する

2006.Jun.1

沈まぬ太陽〜キャスティング考

沈まぬ太陽、映画化が決まったようですね。今、4巻の中頃まで読んだところです。
例によって登場人物を周辺の誰彼にあてはめながら読んでいますが、映画のキャスティングはどうなるんだろう?楽しみだなあ。恩地は誰がやる?すごく興味があります。正義漢で滑舌が良く、頭の回転が速いキャラクター・・・中井貴一、真田広之あたりどうでしょうね。性格で言えば『白い巨塔』の関口弁護士をワイルドにした感じかな。
行天は?う〜ん、難しいところだけど、岸谷五朗なんてどうでしょう?唐沢寿明もいいけど、やはり白い巨塔でのインパクトが強過ぎますね。
堂本社長は國村隼が似合うなー って未読の方には訳わかんないですねー。
いろいろ俳優名を羅列しましたが、実は、「あの人なんて名前だっけ、あの、ほら、アレに出てた 」って感じでなかなか名前が出て来ないので、一部ヤフーの俳優のカテゴリから探しました。。。
映画のストーリーは3巻目が主体になるようですが、海外ロケはあんまりしないってことでしょうか。3巻は内容が重たいです。あまりにつらい・・・

本を読み、勝手なキャスティングを考え、この上、映画を観たら3回もおいしいですね。

チューネンCがまた出張でカメラを持ち出したため、撮影はできず、無関係のハッカの写真を。どうせ記録程度の写真を撮るためなんだし、一眼はがさばるから、出張用にコンパクトデジカメがあるといいんだけどなあ。

はっかもす : 11:20 | ホン | comments (2) | trackbacks (0) | Web拍手で応援する

| Top