2006.May.21

時間感覚と方向感覚

家じゅうの至る所に時計があります。部屋に掛けているアナログ時計を始め、ふだん画面を見ているパソコン3台、BSデジタルチューナー、FF式ストーブ、炊飯器、洗濯機、給湯器の操作パネル(台所とお風呂)、アナログの目覚まし時計、車のパネル、それからPHS。オーディオ関係とレンジの時計は、ずいぶん前に停電になって00:00が点滅になったまま直してませんが。
デジタルの時計でよくあるのは、ふと見ると数字がぞろ目になっていること。
おとといは寝違えて本調子じゃなかったため早寝しましたが、夜中にふと目覚めてPHSの液晶を明るくして時間を見ると、3:33。(アナログの目覚まし時計は、寝過ごしを避けるため、立ち上がって行かないと止められない所に置いてある)
他には例えば、仕事をしていてお腹が空いたなあ〜とパソコンの時計を見ると11:11。そろそろ米でもとぐか、と台所に立つと給湯器のパネルが5:55。時計を見ると、2:22とか4:44とか22:22とかのぞろ目のことがすごく多いんです。またか〜なんで〜?っていうぐらい。
セーネンAにこのことを話したら、「無意識に時計を見る機会が多いからだよ。だから時間感覚あるんでしょ。」と。
確かに時間の感覚には自信があります。子どもたちも何かと言うと時間をどのぐらい見ればいいかを私に聞き、たいてい答えた時間でぴったりなので、便利に使われてました。仕事の所要時間もほぼ正確に予測できます。
時間感覚があるか、方向感覚がいいか、どっちかだって言いますね。私は極端な方向音痴です。2回曲がったら方向がわからなくなるし、行く道と帰る道の景色が全然違います。地図を起こすのも苦手だし。
逆にチューネンCは、時間感覚がまったくない代わり、初めての場所でもすごい土地勘を発揮します。昔、ユージンSの実家に泊まっていて迎えを頼んだことがあったのですが、「だいたいこの辺」という感覚と、ユージンSの弟の車の色だけを目当てに、初めてなのに自力で玄関前に車をつけたのにはびっくりでした。私は何度行っても道に迷ってたものですが。。。

猫の体内時計はわりといい加減ですね。夕ご飯の催促が、1時間近くも狂っていることがあります。

name はっかもす : 09:30 | セーカツ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.forest-farm.com/blog/tt-cgi/tt_tb.cgi/252

コメント

お気軽にコメントしてくださいね!




保存しますか? はいいいえ