2006.Nov.14

G4用キーボードを探す

G4導入以前は、PowerMac9600でもたもた仕事をしていましたが、キーボードの打ち心地はどうかと言うと、9600の方が数段良かった気がします。
タイピングの速さだけは自信があるんですが、ミスタッチなど、どうも最近調子が悪いと思ったらG4の純正キーボードのせいのようです。巷でもあんまり評判良くないですね。キーが引っかかって打てたり打てなかったりするんですよね。コキコキする感じ。打鍵感が悪いって言うんですか?
ついに打ちにくさに我慢ができなくなって、サードパーティーのキーボードを探しまくりました。
このところ、カイモノネタばっかりだな〜 ストレス溜まってるんだろか?

夜の数時間を検索に費やして調べたところ、以下の候補が上がりました。
Logicool Cordless Desktop S530 Laser for Mac
比較的新しい商品のようで、レビューもあまりありませんでしたが、これマウスとセットだし。マウスは、ケンジントンのトラックボールを使っているので不要です。もう今さらマウスには戻れません。
Atessa Crystal PRO-X AKB-109U-JMX
いい感じです。が、周囲が透明アクリルなのがどうも。純正と同じですが、ずいぶん前に落っことした小さいビーズや紙の切りかす、その他諸々、キーボードの中に入り込んでいるのが気になってます。分解掃除もできるみたいだけど、そこまで気力ないし。
Happy Hacking keyboard
Mac使いにとても評判がいいようです。余計な装飾もなくて好ましいのですが、テンキーがないのが残念です。ノートならテンキーがないのはあきらめるけど、デスクトップ用だったら私はやっぱりはずせません。
同様の理由でSMK Macコンパクトキーボードも却下。コンパクトタイプは除外視ということですね。

で、結局決めたのが、Matias Tactile Pro Keyboard
アマゾンで買えました。届くまで1週間から2週間かかるみたいですけど。Atessaと同じに周囲が透明アクリルですけど、メーカーのサイトがきれいだったし(は?)見つけたレビューもいい感じだったので、あんまり比較検討しないまま、面倒になって決めてしまいました。

ほんとは実際に触ってみて決めるべきですけどね、先日Win用のキーボードをヨドバシに見に行ってみて、なんだか見るまでもない売場のような気がして。Mac用は特に品薄な気がする。
早く来ないかな〜。カシャカシャと入力できるみたいなので楽しみです。これで仕事にやる気が出れば、安い買物でしょう。

メーカーのサポートページを読んだら、なんともしかしてケンジントンのトラックボールはこのキーボードについてるUSBポートから取れないかもしれません。う〜ん、でも今出てるトラックボールは光学式みたいだし、旧型のトラックボールならだいじょぶかな?日本語のそれに関する情報はまったくありません。さて、吉と出るか凶と出るか?!
だめなら電源付きのUSBハブを買うんですね。。。

name はっかもす : 08:32 | カイモノ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.forest-farm.com/blog/tt-cgi/tt_tb.cgi/600

コメント

スパムが多いため、ただいまコメントは受け付けておりません。




保存しますか? はいいいえ