メイン

13.04.24

感性を研ぎすまし自然造形を仕立てる座景

130424_ff_02_01.jpg

住空間を演出する座景は庭のリフォームや庭木の剪定で出た素材が教材となります。鳥が運んで来た種が発芽した苗や木株でつくる座景は心を癒し生きる力を育ててくれます。
座景は手のひらサイズのテーブルガーデンから小さな坪庭までプログラム化し、命の大切さと自然観を学ぶテキストとして矢野TEAの著書『TableGarden』(小学館)を使い、バランス感覚を指導します。

130424_ff_02_02.jpg
坪庭サイズの座景は錆びた鉄板を花器として使い、シンプルなデザインを表現しました。

130424_ff_02_03.jpg
座景パネルをバックに配置するだけで素敵な空間が演出できます。

130424_ff_02_04.jpg
テレビ東京『ソロモン流』に出演して人気のKOMA松岡茂樹とコラボの座景です。植物とラブチェアに座るのもちょっといい気分です。

13.03.19

庭のリフォームや庭から出たゴミプログラム

芽吹きの季節が近づき、ガーデニングの準備が始まりました。
庭のリフォームで出た木の根や庭木の剪定で出たゴミを教材にしたプログラム開発の一部を紹介します。
泥だらけの木の根をきれいに洗い流すと、毛根もとてもきれいです。
創造力をフルに使って不思議な仲間が生まれます。

130319_ff_01.jpg

130319_ff_02.jpg

13.01.04

A HAPPY NEW YEAR
美味しい創造インデックス2013

130104_03ff.jpg

私が子どもの頃、雲の形が何に見えるか、鳥や馬、お腹が空いている時はアンパンに見えるなど他愛もない遊びを楽しんでいました。
学校帰りの道草や、川原や森、そして近くの公園でたくさんの時間を過ごすことで自然の大切さと怖さを教わってきました。
2011年、東日本大震災で自然の大きさと怖さを再認識し、原発事故がつくり出した災害の中、日本人の優しさと世界からの暖かな支援を心に刻む年でした。
2012年、新橋にアーバンスタイル研究所を創設し、多くの仲間と出会い、縁が結ばれ美味しい創造インデックスが生まれました。
2013年、私たちの生活の場、街中から里山や里海の自然の大切さを次の世代へ伝え、人と人、人と自然の交流事業を東京、ロンドン、イスタンブールで進めていきます。

130104_04ff.jpg

広告のメインビジュアルとして採用

130104_01ff.jpg

フォレストファームの創造力をつける基礎プログラムが三井不動産レジデンシャル株式会社様と大和ハウス工業株式会社様が開発する西武立川駅にできる新しい街、アユモシティのメインビジュアルに採用されました。
五感を使ったワークショップの企画中です。
歩み出そう新しい暮らし AYUMO CITYの快適生活と、人と人、人と自然がつながるよりよい明日を体感してください。

130104_02ff.jpg

12.04.16

都市で自然環境を学ぶ

FOREST FARMは子どもたちを中心に構成されたユニットで、今では多くの方々の協力をいただきネットワークが生まれています。
都市の自然観察で見つけた教材で五感を使い学ぶプログラム開発をしています。創造力をつけるアクションプログラムと組み合わせ、大人から子どもまでが参加でき、人と自然とのコミュニケーションが生まれています。私たちの生活の場で自然環境を学び、里山と里海との交流が始まります。
120416.jpg

野菜を育て生きていることを知るプログラムです。

120416_02.jpg

目玉を使った自然観察は、創造力をつけるためのアクションプログラムです。

120416_03.jpg

街中でエコツアーのプログラムは、太陽や空を使う事で大きな自然を見つけられます。

120416_04.jpg

落ち葉や剪定で出た葉を使って、鳥や虫をデザインする内容です。

120416_05.jpg

同じ6個の石を使って仲間をつくるプログラム

1 2 3