« 深谷サステナブルガーデンがキッズデザイン賞受賞 | メイン | 県立こども病院バックアップ企画参加 »

11.07.21

『KAITEKIのかたち展』準備中

5f+のメンバーで、矢野TEA、ハヤマカオリ、松岡茂樹、亀井敏裕が構想したコンセプトは、菜園や遊具のあるキッズガーデンがインテリアになる提案です。
インハウスガーデンの可能性と自然と化学の融合を表現します。

110721_07.jpg

●矢野TEA
苗テラスの人工光システムを使い野菜や草花を抽き出しで育てる、新しいジャンルのハウスガーデンの可能性を実験、試作中です。
●ハヤマカオリ
光学フィルムで住空間の流動的視覚を提案する商品群を準備中です。
●松岡、亀井(KOMA)
今人気のラブチェアシリーズの第二弾の発表。二人で座るだけでキスをしている写真撮影が可能です。光学フィルムと組み合わせて素敵な空間の主役となるラブチェアです。

KAITEKIのかたち展
会場/青山スパイラルガーデン
会期/2011年7月29日(金)30日(土)31日(日)
11:00〜20:00 入場無料

ハヤマカオリ、矢野TEAは会場におりますので、ぜひご来場ください。