« 落ち葉一枚でメッセージカード | メイン | 英語でエコワークショップ »

11.02.26

上野の国立科学博物館にもパンダがいます。

久々に明るい話題がマスコミを賑わせています。
上野動物園で飼育されるジャイアントパンダのビーリーとシイエンニュです。FOREST FARMのプログラムづくりやガーデンデザインのヒントを求めによく上野動物園に足を運んでいました。

110226.jpg

上野に行ったらもう一カ所、楽しい場所をご紹介。
動物園にトラを見に行ってもお昼寝中なのかなかなか顔を向けてくれません。
動物園の向かいにある国立科学博物館は、古代の化石から海の微生物、恐竜、トラやパンダまで展示されており、近年はFOREST FARMのプログラムづくりの拠点となっています。
足元のジオラマづくりや化石のプログラムなど、いろいろな自然科学の内容を制作中です。
都市での環境学習の場として全国の科学館などから発信できる内容を研究していきます。

110226_02.jpg

ぜひ一度、ゆっくり科学館を観察し、自然の美しさを再発見してください。